7月30日の日テレ系「櫻井翔×大野智×加藤シゲアキ アイドルの今、コレカラ」にて、嵐の大野智くんが過去に芸能界を引退する気持ちがあったことを明かしました。

ニュースキャスター・櫻井くん、芸術家・大野くん、小説家・加藤くん(NEWS)による、兼業ジャニーズ3人が顔を揃えた特番。

現在、自身2度目となるアートの個展を開いている大野くんは、2008年に初めて個展を開いた当時の心境を激白したのです。

「前回(の個展)で最後で、もう終わろうと思ってたんだよ、俺。この世界を。だから、ジャニーズで(誰も)やったことないことやって。で、辞めようと思ってた」

2008年に個展を開く前には、芸能界引退の気持ちを胸に秘めていたという大野くん。ジャニーズとして初めて個展を開いた暁には、アイドルを辞めようと決意していたそう。

「2008年から、嵐が忙しくなってきたんだよね。なんか、ワァーッと。それで、そんなこと(=引退を)考えらんないくらい、色んな個人の仕事もバンバンきて。で、抜け出せない感じになって…」

その年には、嵐が初の五大ドームツアーを成功させ、自身も『魔王』で連ドラ初レギュラー出演を果たすなど、大野くんに大きな転機が訪れることになります。

「そういう(辞めたい)気持ちはなくなったんだよね、10周年ぐらいで。絵も、気持ちが落ち着いて、描き始められて」

大野くんは、2009年に嵐が10周年を迎えた頃には引退をしようという気持ちもなくなり、芸能活動を継続することになった、としました。

芸能界を去る気持ちを持ちながらも、抱えている仕事を全力でこなし走り続けていたら、その気持ちは不思議と消えていったという大野くんならではのエピソードだったのです。

【嵐関連記事】
大野智と八乙女光が「拳で語り合う」!? 不思議な光景に嵐&JUMP爆笑
イノッチ、松潤からジャニーズ飲み会を提案される「そろそろやりましょうよ」
大野智、初恋の人の名前を明かす「本気で好きだった」

B00YG7MOQ6 ■嵐関連ニューリリース
ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(初回盤DVD) / BD
・・愛を叫べ(初回限定盤) / 通常盤
大野智作品集 FREESTYLE II (大野智)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング