7月にシングルをリリースし、8月、9月と主演舞台を控えている中山優馬が、8月12日、昼どきのトークバラエティ『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)に出演し、デビューのきっかけなどを語った。

ジャニーズ野球大会に出た後、何の連絡もなく2年後に突然オーディションに呼ばれたこと。オーディションの2日後、夜8時か9時ごろに「明朝6時に梅田に来てください」と電話がきて出掛けたら、いきなり関ジャニ∞のライブステージに出演させられたこと。自分のデビューをテレビの情報番組で知ったなど、常識では考えられないエピソードが飛び出した。

いきなり呼ばれて現場に出ることもあれば、その反対もあり、「ジャニーズ事務所は呼ばれなくなったら終わり。もしかしたら、今日の出演が最後の仕事になるかもしれない」と、不安げに話した。司会の小堺一機は「え〜、こわい、すごい」と、共演の錦野旦は「芸能界でも特別だね」と目を丸くした。

さらに中山が大阪から上京したばかりのころ、ジャニーさんに連れられて二人で焼き肉店へ行った時のエピソードも披露。「『何食べたいか』と聞かれて『何でも大丈夫です』と言ったら、タンを8人前、次はカルビ8人前を注文して、間違えてるんじゃないかなと思った。16人前の肉が届いたら皿を斜めにして鉄板にぶわーっとあけて」と、両手で豪快に炒めた様子を手ぶりで伝えた。「海の家のやきそば状態」と小堺。さすがに16人前は食べきれず、残りは持ち帰ったという。

「やっぱり偉い人って、どこかがおかしいんですかね?」と、小堺も観客もジャニーさんの超越ぶりに驚いていたが、事務所のタレントやJr.に食事をたくさん食べさせたがるのは、ジャニーさん流の“親心”だろう。

(ライター:佐藤ジェニー)

【ジャニーさん関連記事】
ジャニーさんに内密で結成した『ブラックエンジェルス』とは?
有岡大貴、ディズニーランドでジャニーさんを絶叫させた過去を告白
ジャニーさん殺害予告で18歳少年を逮捕

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング