Yomerumo

8/12(水)放送の「ARASHI DISCOVERY」(Fm yokohama)。

嵐・大野智くんの恒例、「今日の一言」コーナー。

今日の一言は「面目躍如」。

これは世間の評価にふさわしい活躍をし、生き生きとしていることを意味する四字熟語だそうです。

この言葉からのお話です。

今日は大野くんの小さい頃のうっかり話になりました。

小学校低学年の頃、大野くんは集合住宅に住んでいたそうです。その集合住宅には1フロアに3軒のお宅があったそうです。

大野くんの家は一番奥の部屋だったそうですが、ある日大野くんは間違えて真ん中の部屋の玄関を開けようとしたそうです。

ところがドアが開かないのでチャイムを何度も押したそうです。

夕方で暗くなってきて焦った大野くんはチャイムを鳴らしながら泣いていたそうです。

「誰もいない、どうしよう」となり、向かいのお宅のチャイムを泣きながら鳴らしたそうです。

そこの住民の方から「あなたの家は奥」と言われた時、大野くんは安心して涙が止まったそうです。

そして一番奥の家までゆっくり歩き、涙を拭いて「ただいま!」と帰って行ったそうです。

「恥ずかしくて何も言えなかった」と話していました。

「また皆さんのうっかり話があったら是非メールください」と話を締めくくっていました。

(記事提供元:Yomerumo

⇒YomerumoNewsメルマガ購読はこちらから

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング