9月19・20・22・23日の4日間4公演で20万人が集う『ARASHI BLAST in Miyagi』。ライブの最後には「ライブ満喫できた?仙台も満喫してね」と嵐からのメッセージが……。そこで、コンサートの前後の空いた時間を利用して、短時間で気軽に行ける、仙台市周辺の観光地やグルメスポットを紹介しよう。

■仙台城跡(青葉城跡)


櫻井翔と相葉雅紀がファンクラブの会報の撮影で訪れた、仙台観光の定番。初代仙台藩主の伊達政宗公が1610年(慶長15年)に青葉山に築いた仙台城の跡で、廃藩置県まで伊達家代々の居城だった。城跡の一部は青葉山公園となっており、伊達政宗騎馬像が建つ天守台は眺めがよく、仙台の市街地が見渡せる一大ビューポイントだ。当時の建物は残っていないが、石垣と隅櫓が往時をしのばせる。本丸会館にある青葉資料展示館では、仙台城に関する資料の展示やCGによる青葉城の復元映像なども上映されている。本丸跡に建つ護国神社の男みくじには「翔」、女みくじに「雅」「和」のの文字が入っているとアラシックの間で噂になっている。

Data:

住所:仙台市青葉区川内1

アクセス:JR仙台駅西口よりタクシー約20分/仙台駅西口発「るーぷる仙台」で約30分「仙台城跡」下車すぐ/仙台駅西口から市営バスで約25分「仙台城跡南」下車すぐ

営業時間:9:00〜16:30、無休

入場無料、青葉資料展示館は有料

※「るーぷる仙台」は、仙台市中心部の観光スポットを結ぶ巡回バス。9:00〜16:00まで、平日は20分間隔、土・日・祝日は15分間隔で運行。乗降り自由の一日乗車券(大人は620円)は施設の割引などの特典付き。

■瑞鳳殿(ずいほうでん)


相葉と櫻井がファンクラブ会報の撮影で訪れた場所。伊達政宗が静かに眠る霊廟所で、本人の遺命により、ホトトギスの初音を聞きに訪れていた経ケ峯に1937年に造営された。豪華絢爛な桃山様式の建造物として国宝に指定されたが戦災で焼失し、再建された。入口から瑞鳳殿までの杉木立が並ぶ参道は、静かで幽玄な雰囲気を醸し出す。

Data:

住所:仙台市青葉区霊屋下23-2

アクセス:JR仙台駅西口よりタクシー約15分/仙台駅西口発「るーぷる仙台」で約15分「瑞鳳殿前」下車徒歩5分

営業時間:9:00〜16:30(12月、1月は9:00〜16:00)12/31は休館

拝観料は有料

■松島・瑞巌寺(ずいがんじ)

日本三景のひとつで、伊達政宗をはじめ歴代の仙台藩主とゆかりが深い松島。瑞巌寺は、828年(天長5年)、慈覚大師が創建した奥州随一の禅寺を1609年(慶長14年)に政宗が桃山様式の粋をつくして5年の歳月をかけて再興。国宝、国の重要文化財に指定されている。本堂・中門・御成門は大修理により平成28年3月ごろまで非公開だが、国宝庫裏及び陽徳院お霊屋が特別公開されている。ここも櫻井と相葉がファンクラブ会報の撮影で訪れた。

Data:

住所:宮城郡松島町松島町内91番地

アクセス:JR仙石線松島海岸駅より徒歩5分

営業時間:4月〜9月は8:00〜17:00(時期により時間変動あり)、無休

拝観料は有料

■松島・松島蒲鉾本舗総本店


松島海岸にある松島蒲鉾本舗総本店では笹かまぼこなどの食品、工芸品や県産品を販売している。お豆腐揚かまぼこの実演を見て揚げたてが食べられるほか、笹かまぼこの手焼き体験(1本200円、数量限定)も。櫻井と相葉が訪れた時に、笹かまぼこと『どらぼこストラップ』を購入したが、『どらぼこストラップ』は限定品で、在庫も販売予定もないという。『どらぼこ』は魚のすり身に卵をたっぷり加えた生地にホイップチーズクリームをはさんだ新食感のかまぼこだ。2・3階は松島湾を見ながら食事ができる食事処。

Data:

住所:宮城郡松島町松島字町内120

アクセス:JR仙石線松島海岸駅より徒歩9分

営業時間:5月〜11月は9:00〜17:00、12月〜4月は9:00〜16:00、無休

■cafe mozart Figaro(宮城県美術館内)


松本潤が映画『陽だまりの彼女』の舞台挨拶・キャンペーンで仙台市を訪れた時、『とくダネ!』(フジテレビ系)のインタビューで訪れたのが、宮城県美術館本館1階にあるレストラン『cafe mozart Figaro(カフェモーツァルト・フィガロ)』。「インテリアと音楽とアート」をコンセプトに展開する、クラシックが流れる静かなカフェだ。白を基調にカラフルなデザイナーズチェアが置かれた空間に、大きな窓から陽射しが射しこむ。ちなみに松本が座ったのは黄緑色の椅子だ。外にはさわやかなテラス席もある。新鮮な食材にこだわったパスタやハンバーグなど日替わりの料理や、フルーツタルトなどのスイーツも味わえる。

Data:

住所:仙台市青葉区川内元支倉34-1

アクセス:JR仙台駅西口よりタクシー10分/仙台駅西口発「るーぷる仙台」で約15分「二高・宮城県美術館前」下車すぐ/仙台市営バス約15分「二高・宮城県美術館前」下車すぐ

営業時間:9:30〜17:00、月曜定休(祝日の場合はその翌日)、年末年始休み ※シルバーウィーク期間中は無休

■牛たん一福


仙台発祥の牛たんのうち、元祖「味噌漬け牛たん」の店。『嵐にしやがれ』(日本テレビ)のロケで櫻井が訪れた牛たん屋。1階はテーブル席、2階は座敷で、桜井は2階に来訪している。ちなみに2階には芸能人のサイン入り色紙がたくさん。味噌漬け・塩味牛タン焼盛合せ定食を頼んだとのこと。味噌漬け牛たんは、仙台味噌をベースに秘伝の隠し味を合わせたオリジナルで、炭火焼きで香ばしい。定食はテールスープ付き。

Data:

住所:仙台市青葉区国分町2-10-4

アクセス:JR仙台駅西口よりタクシー5分/JR仙台駅西口より徒歩20分/地下鉄広瀬通駅より徒歩5分
営業時間:11:30〜23:00、日曜定休

※9月23日までのシルバーウィーク期間中は完全予約制。9月24日は休業日。ホームページの掲示板で、予約状況や定休日を告知しているので、来訪の前に確認を。

■村上屋餅店


『VS嵐』(フジテレビ系)でサンドウィッチマンの伊達みきおが持参して嵐が食べたのが村上屋餅店のずんだ餅。ずんだは、ゆでた枝豆をすりつぶして砂糖で甘みをつけた餡。ずんだ餡を餅にまぶしたのがずんだ餅で、仙台藩でもお盆の郷土料理として楽しんでいたといわれる、宮城の郷土料理だ。村上屋餅店は、明治10年創業の老舗の餅屋で、大正時代に三代目店主が初めてずんだ餅を商品化。現在も昔ながらの製法で、毎日つきたての餅はこしがありなめらか、ずんだは甘さが控えめでヘルシー。イートインで、ひと休みもできる。

Data:

住所:仙台市青葉区北目町2-38

アクセス:JR仙台駅西口よりタクシー5分/JR仙台駅西口より徒歩9分/地下鉄五橋駅より徒歩8分

営業時間:9:00〜18:30(日・祝日は9:00〜18:00)、不定休

■阿部蒲鉾店本店のひょうたん揚げ


『嵐のワクワク学校2012〜毎日がもっと輝く課外授業〜』宮城公演で、相葉が阿部蒲鉾店で名物、ひょうたん揚げを作っている映像が流れた。ひょうたん揚げは、創業約80年の笹かまぼこの老舗、阿部蒲鉾店の名物で1串200円。ふわふわの蒸しかまぼこにほんのり甘い衣をつけてさっくり揚げた、アメリカンドッグ風のおやつ。ケチャップをつけて、アツアツのうちに食べよう。当たりくじ付きで、当たればもう1本サービス。時間帯により行列ができることもある。

Data:

住所:仙台市青葉区中央2-3-18

アクセス:JR仙台駅西口より徒歩10分(クリスロードと東二番丁が交差する角)

営業時間:10:00〜19:00

■ずんだ茶寮のずんだシェイク


『嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス』(文化放送)で、相葉が食べたと話していた「ずんだ餅とずんだシェイク」。店名は明らかにされていないが、ずんだシェイクは「萩の月」で知られる菓匠三全が展開している「ずんだ茶寮」が考案したオリジナルだ。ずんだ餡とバニラテイストのシェイクにずんだ餡をブレンドしたシェイクで、枝豆のつぶつぶ感と風味がくせになる味わい。ずんだシェイクは、ずんだ茶寮仙台駅西口店(Dilla仙台内)、仙台駅おみやげ処3号店、仙台空港店、青葉城・本丸店などで味わえる。営業時間などは店により異なる。

『宮城スタジアム(ひとめぼれスタジアム宮城)』がある利府町は梨が有名で、10月12日まで観光梨園で梨狩りが楽しめる(10:00~15:00)。JR仙台駅構内では、牛たん、新鮮な寿司も味わえる。駅西口を出て10分ほど歩けば、豊かな緑と彫刻が調和する杜の都のシンボルストリート「定禅寺通」。ここを散策するだけでも杜の都を訪れた気分が味わえるので、気軽に足を伸ばしてみては。

(ライター:佐藤ジェニー)


【嵐関連記事】
嵐大野智、熱愛報道を否定し謝罪「もう会うことも一切ありません」
『ARASHI BLAST in Miyagi』グッズでコラボした坊っちゃん石鹸がスゴイ!
嵐・櫻井翔が解説した「SNSを活用した救助要請の仕方」が分かりやすいと話題に

B014K8I2WA ■嵐関連ニューリリース
Japonism【初回盤】 / よいとこ盤 / 通常盤
ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN(初回盤DVD) / BD
愛を叫べ(初回限定盤) / 通常盤

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング