SMAPの稲垣吾郎くんが9日、東京都内で行われた主演舞台「No.9−不滅の旋律−」の公開稽古を行い、今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

たとえ耳が聞こえなくなっても、私の頭の中には音楽が鳴り響いている…。音楽史上極めて偉大な作曲家の一人とされ、「楽聖」とも呼ばれるベートーベンの劇的な半生を描いた物語で、稲垣吾郎くんはベートーベン役を演じます。

稲垣吾郎くんは感情の起伏が激しかったベートーベンを表現するために、劇中ではラブシーンを情熱的に演じているとのこと。この日の会見で稲垣くんは「(ベートーベーンは)人間のあらゆる感情をマックスに持っている人間なので、女性に対しても凄く情熱的ですし…結構ベートーベーンやりますね!」とコメント。

報道陣から「(濃厚なラブシーンは)プライベートでもないくらいですか?」と質問が飛ぶと、「プライベートではあるんじゃないですか?」と仰天告白。すぐさま口を手で覆って「アイドルなのに!」とボヤキ、笑いを誘っていました。

舞台「No.9−不滅の旋律−」は、赤坂ACTシアターで10月10日〜25日、大阪・オリックス劇場で同31日〜11月4日、北九州芸術劇場で11月13〜15日まで上演。

【スポーツ紙】
熱烈キスシーン稲垣吾郎「ヒロくん越せる人いない」 (ニッカン)
稲垣吾郎「ジャジャジャジャーン」ベートーベン役で濃厚ラブシーン(報知)
稲垣吾郎、私生活でもラブシーンある!?大島優子「私は全然ない」 (サンスポ)
稲垣吾郎 高岡早紀と濃厚ラブシーン「ベートーベンって結構やる」(スポニチ)
稲垣吾郎 本気モードで濃厚ラブシーン(デイリー)

【SMAP関連記事】
セブンネット限定のビストロSMAPグッズが今年も登場!予約受付開始
木村拓哉、MステでのAKB48とのドッキリ共演を語る「やるんだったら中途半端では恥ずかしい」
元チェッカーズ鶴久が中居正広に伝えたかったSMAPファンへのお礼

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング