内博貴くんが、音楽劇「最高はひとつじゃない 2016 SAKURA」で主演を務めることが発表されました。

ミュージシャンのKREVA氏が音楽監督を務め、様々なジャンルから集められたキャストで2011年に初演、昨年再演された作品で、KREVAの歌詞とストーリーを融合させたHIPHOP×演劇の“新しい音楽劇”。再演ではなく完全新作となります。

2人は新ユニット「ウチクレバ」を結成し、同作をPRしていくとのこと。KREVA氏は「内くんと音楽や演技、色々な面でしっかり関係を深め、また新たな最高を提示できればと思います。」、内くんは「今回、初めての共演となるKREVAさんと桜の季節に舞台をやらせていただきます。KREVAさん自ら新曲を書き下ろしてくださるそうなので、僕自身も今から楽しみで仕方ありません。みなさんも是非楽しみにして待っていてください!」とコメントを発表しています。

2016年3月25日(金)〜4月3日(日)まで東京芸術劇場プレイハウスで、4月8日(金)〜4月10日(日)まで森ノ宮ピロティホール にて上演。

KREVAの新しい音楽劇 最高はひとつじゃない
KREVA&内博貴が“ウチクレバ”結成、新しい音楽劇を来春に東阪で開催 | Musicman-NET

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング