TOKIOの国分太一くんが13日、司会を務める生放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」に出演し、一部スポーツ紙で報じられたSMAP解散報道について言及しました。

番組内で、SMAPが解散危機にあることを伝えるスポーツ新聞記事が紹介されると、司会の国分太一くんは「僕も今朝の新聞でこの報道を知ったので、まず率直に本当に驚いています」とコメント。続けて、「新聞を読んだんですけれども、SMAPのメンバーたちが何を語ってるかということは一切載っていないんですよ。だからこそ、僕も何を語っていいのかっていうのが、正直語りようがないなっていう状態ではあるんですよね」と複雑な心境を告白しました。また、太一くんは「紅白歌合戦の時にSMAPのメンバーとはお話したりとかしましたけど、そういったそぶりは一切、僕は感じなかったので、(スポーツ紙の)一面を見た時は驚きました」とSMAPのこれまでの様子を明かしました。

同番組に出演しているテリー伊藤氏は、木村拓哉くんだけジャニーズ事務所に残るという報道について触れ、「産みの親のジャニーさんと、育ての親の女性マネージャーの方…。(どちらに付くのか)色々と考えてそれぞれ結論を出してこういう形になったと思うんで、別に僕らがとやかく言う問題じゃなくて、本人たちの、大人の決断ですからね」とコメント。

最後に太一くんは「これが本当かどうかっていうのも、まだ正直わからないところもありますし、僕はやっぱりSMAPのメンバーがお話しをしてくれる状態じゃないと、やっぱ語るのは凄く難しいなというところですね」と語りました。

【SMAP関連記事】
SMAP解散危機?木村拓哉以外ジャニーズ事務所から退社予定
中居正広、ラジオで後輩グループのメドレー企画開催「嵐の歌は好きだなぁ」
SMAP木村、FNS本番中にTOKIO長瀬とLINEで会話していた

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング