3月18日放送のラジオ「木村拓哉のWhat's UP SMAP!」(TOKYO FM)で、V6の岡田准一くんにお年玉をあげたことについて、木村くんの口から詳しく語られました。

三宅健くんが自身がパーソナリティーを務めるラジオ「三宅健のラヂオ」3月1日放送回で、岡田くんを「お年玉妖怪」と呼び、紅白歌合戦のリハーサルの時に木村くんにお年玉をおねだりしていたこと、岡田くん以外のメンバー5人で「俺たちにはないよ!岡田だけもらってる!」などと盛り上がっていたことを話していました。

これについてリスナーから報告があり、「キャプテン、健くんが気付いてたこと、知ってましたか?」との質問が寄せられました。

木村くんは「こんなことをラジオで言ってたんですね三宅くんは」と驚きつつ、「面と向かって『お年玉下さい』って言われて、『こんなこと言われたのもあんまねーな』と思って」と、岡田くんにお年玉をあげた時の気持ちを明かします。

ねだられた時、「お年玉袋」が手元になく、マネージャーに「こんなこと言われたから、悪いんだけど東急ハンズかどっか行ってお年玉袋買ってきてもらっていい?」と頼み、買ってきてもらったとのこと。

一旦帰宅し、お年玉袋に「岡田へ」と書いて、お金を入れて準備したと笑いながら振り返ります。

10枚ほどセットになって売っていることが多いお年玉袋。「紅白歌合戦というところに後輩の方たちいるじゃないですか。ちょっと自分の中でも、『あんな奴らもいるしなー』っていうのがちょっと出てきて」と、他の後輩にもあげる機会があるかもしれないと、「プラス5袋くらい用意した」そうです。

現場に戻り、岡田くんを見つけて「これ、はい」とお年玉を渡した木村くん。しかし岡田くんからは、まさかの「え、何すか?」との返事が。

改めて「お年玉っつったろ、はいお年玉」と言い、岡田くんは「うわ、マジすか!ありがとうございます、すいません、ありがとうございます」と受け取ったそう。おねだりしておきながら、本当にもらえるとは思っていなかったのかもしれません。

岡田くんが「お年玉妖怪」と呼ばれていたことは、リスナーからのメールで知ったという木村くん。「これはちょっとビックリしましたね」と言い、V6の間で盛り上がっていたことについても「全く知らなかった」と驚いた様子です。

岡田くん以外に用意したお年玉は結局後輩に渡す機会がなかったようで、主演する映画「無限の住人」の現場で何人かに渡し、「そのままカバンの中に1袋残っていたのは、普通に財布に戻しました」と、誰にも渡さずに返ってきたお年玉もあったようです。

今年のお年玉事情を明かした木村くん、最後には「しかしでもすごくねーか、この『お年玉妖怪』って!」と、改めて岡田くんのあだ名にビックリしていました。

【SMAP関連記事】
キスマイが明かしたSMAP中居のプロフェッショナルさにスタジオ絶賛「カッコイイ!」
キスマイ二階堂がSMAP中居にもらった時計、値段も価値もスゴかった!?
明石家さんま、ジャニーズの派閥問題を語る「嵐とSMAPは共演が無い」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング