4月17日のテレ朝系「関ジャム 完全燃SHOW」にゲスト出演した水曜日のカンパネラ・コムアイさんが、去年1番衝撃を受けたライブとしてKinKi Kids・堂本剛くんのライブを挙げました。

水曜日のカンパネラはコムアイさんがボーカルをつとめるJ-POP&ヒップホップユニット。その独特な世界観からインディーズながらに人気を集め、6月にはメジャーデビューを果たす予定の大注目なアーティストです。

そんな水曜日のカンパネラ・コムアイさんが昨年一番衝撃を受けたというのが、KinKi Kids堂本剛くんのライブなのだそう。

コムアイさんは、こう語りました。

「ライブ始まって、1曲目から“Tu Tu Tu Tu Tu Tu Tu Tu”って言うんですよ。それで、ちょっとずつ楽器が増えてって、どんどんグルーヴが大きくなっていって、腰が揺れる感じになって。『うわ〜!これは凄い!』と思ったら、それで曲が終わったんですよ」

堂本剛くんのライブ「TU FUNK TUOR 2015」で見た「Tu FUNK」のパフォーマンスに魂を揺さぶられたというコムアイさん。「Tu FUNK」は歌詞が“Tu”“FUNK”“おめでTu”“ありがTu”のみで構成された楽曲で、実質約5分間にわたって“Tu”という詞をリズムにのせて歌唱するというパフォーマンスになっていたのです。

「ビックリしましたね。演出が凄いとかっていうことじゃなくて、これが物凄いグルーヴがあったってことなんですよ。こっそり見てた私はガン踊りですよ。最高だった」

「Tu FUNK」に強烈なグルーヴを感じたというコムアイさん。

これに対し、関ジャニ∞の村上信五くんも「Tu FUNK」の曲について自身がパーソナリティをつとめるラジオで曲紹介した際に「“いつ始まるんやろ?この曲”と思ってずっと聴いてて、『終わった!?おい』言うて。『えーっ!』って衝撃受けたん覚えてる」とコムアイさんの熱弁に納得していました。

【注目記事】
「関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!」DVD&Blu-ray予約受付開始
錦戸亮が坂本九さん役に挑戦!「上を向いて歩こう」も披露
村上信五、嵐と関ジャニ∞の違いを語る

関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!(完全生産限定盤) [DVD] ■関ジャニ∞関連ニューリリース
関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!(完全生産限定盤) [DVD] / Blu-ray
関ジャニ∞リサイタル お前のハートを…(初回DVD) / 初回BD
歌(初回限定盤)(DVD付) / 通常盤 (渋谷すばる)


ジパング

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング