SMAPの稲垣吾郎くんが、10月8日公開の映画「少女」に出演することが明らかになりました。

同映画は湊かなえさ氏の同名小説が原作で、心に闇を抱える高校2年生・由紀(本田翼)と敦子(山本美月)が、「人が死ぬ瞬間」を見たいという欲望と願望を胸に秘め、別々の夏休みを過ごす姿を描いた内容。

稲垣吾郎くんは、敦子がボランティア活動する老人ホームのスタッフ・孝夫役を演じます。ある事件で家族と離れて暮らすことを余儀なくされ、トラウマを抱えている謎多き人物という役柄。

稲垣吾郎、10・8公開の湊かなえ小説映画で“謎の男”に (サンスポ)
稲垣吾郎、大好き湊ワールド堪能 映画「少女」に出演(スポニチ)


少女 (双葉文庫)


【SMAP関連記事】
中居正広、筋肉自慢のA.B.C-Z塚田に衝撃の一言
SMAP木村拓哉、Twitterで出回っている噂を否定
中居正広、稲垣吾郎の“寮”抜け出しエピソードを暴露「女の子の家に一泊」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング