Hey!Say!JUMPの山田涼介くんが26日、都内で行われた「第25回日本映画批評家大賞」授賞式に出席し、新人男優賞(南俊子賞)を受賞。今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

「日本映画批評家大賞」は、映画界を励ます目的のもと、 現役の映画批評家が集まって実行するもので、1991年水野晴郎氏が発起人となり、淀川長治氏、小森和子氏等、 当時第一線で活躍していた現役の映画批評家たちの提唱により誕生した 「批評家による批評家だけの目で選んだ他に類を見ない」賞。

映画「グラスホッパー」は、恋人を殺されて復讐を誓う元教師の主人公(生田斗真)と、その周囲に現れる二人の殺し屋(浅野忠信・山田涼介)の人生が交錯していく姿を描いたサスペンス。山田涼介くんはナイフ使いの殺し屋・蝉(せみ)役を熱演しました。

授賞式で山田涼介くんは「初の映画でこの役が自分に務まるのかなという不安はあったんですけども、今回このような本当に名誉ある賞を頂けて光栄に思っております」と挨拶。「この撮影で浅野忠信さんとご一緒させてもらって、決闘シーンが終わった後に二人で血だらけのままお風呂に入らせて頂き、その時に浅野さんが『山田君はもっと映画に出ていった方がいいよ!頑張って欲しいよ」って言ってくれた言葉が本当に胸に残っております」と浅野さんとのエピソードを明かしました。


グラスホッパー スペシャル・エディション [DVD]



グラスホッパー スペシャル・エディション [Blu-ray]


【注目記事】
Hey!Say!JUMP伊野尾慧、日テレ7月期連ドラでバーテンダー役
Hey!Say!JUMP有岡大貴がタイでトークショー
JUMP伊野尾慧の爆弾発言にバカリズム困惑「何言ってるの?」

B01BK5OU90 ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
真剣SUNSHINE(初回限定盤1)(DVD付) / 初回限定盤2 / 通常盤
QLAP!(クラップ) 2016年 06 月号 (表紙:Hey!Say!JUMP)
ピンクとグレー DVD スペシャル・エディション / BD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング