8月7日のフジ系「日曜ファミリア・やっちまったTV」にA.B.C-Zの塚田僚一くんが出演し、ジャニーズのライバルを明かしました。

この日、スタジオでMCのヒロミさんから“塚田くんは負けず嫌いな部分はある?”と質問されると、こんな回答をしたのです。

「僕、最近よく思うのが、Hey!Say!JUMPの伊野尾ちゃん。伊野尾ちゃんには負けてられないですね」

塚田くんによると、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧くんに対して対抗意識がメラメラ燃えているといった口ぶり。

伊野尾くんといえば、今年4月から「めざましテレビ」「メレンゲの気持ち」にレギュラー出演し、現在・連ドラ「そして、誰もいなくなった」で主要キャラクターを演じているほか、来年には主演映画「ピーチガール」の公開も控えるという、今ノリにノッテいるジャニーズの一人です。

塚田くんが伊野尾くんにライバル心を持つのにはこんな理由が…

「(芸歴でいうと)僕の方が上になりまして。だから、僕のバックとかで伊野尾ちゃんが踊ってたんで」

Hey!Say!JUMPのデビュー前にはA.B.C.のバックについていた伊野尾くん。

そんな伊野尾くんの現在の目覚ましい活躍に塚田くんも刺激を受けているようで「(僕だって)負けてないぞ!」と画面越しに伊野尾くんに宣言した塚田くんでした。

これに対して、ヒロミさんは「相当、伊野尾に何か思うところがあるんだね(笑)」とコメントし、スタジオの笑いを誘っていたのです。

【Hey!Say!JUMP関連記事】
JUMP有岡&高木、NEWS増田貴久による衣装制作を語る「ありがたい」
キスマイ千賀、JUMPとの絡みで自虐 「俺は可愛い有岡のダシ」
「Hey!Say!JUMPメンバーの名前全員言える?」TOKIO城島が唯一答えられなかったメンバーとは

DEAR.(初回限定盤1)(DVD付) ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
映画 暗殺教室~卒業編~ DVD スペシャル・エディション / BD
DEAR.(初回限定盤1)(DVD付) / 初回限定盤2(2CD) / 通常盤
ピンクとグレー DVD スペシャル・エディション / BD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング