SMAPの稲垣吾郎くんが、織田裕二さん主演のTBS系日曜劇場「IQ246 華麗なる事件簿」(21:00)の第8話(12月4日放送)にゲスト出演することが発表されました。

同ドラマは、IQ246の天才・法門寺沙羅駆(ほうもんじしゃらく)が難事件を膨大な知識と鮮やかな推理で解決する本格ミステリー。

稲垣吾郎くんは、殺人の容疑者となった主人公を逮捕する捜査一課の管理官・牛田役を演じます。稲垣吾郎くんと織田裕二さんが共演するのは、1997年12月に放送されたフジ系スペシャルドラマ「踊る大捜査線 年末特別警戒スペシャル」以来、約19年ぶりとなります。

織田裕二さんとの共演について稲垣くんは「織田さんとの共演は他局ですが、20年ぐらい前に犯人役で出させていただいて、その時に凄く緊張していたのを憶えています。エキセントリックな犯人役で、逮捕されて連行されるときに織田さんの前を通る演技で、織田さんが大笑いしたんですよ。なんだ、この織田さんの演技は!?と思ったら、普通にふいちゃっただけという、笑。織田さんというとその出来事が印象に残っています」と振り返り、「個人的にはあまり話をさせてもらったことがないので、今回がっちり長いお芝居のシーンがあるので緊張しますが、楽しみです」と意気込みを語っています。

NEWS(お知らせ)|TBSテレビ:日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』


【SMAP関連記事】
年内に終了するフジ系「SMAP×SMAP」の後番組が決定
SMAPベストアルバム「SMAP 25 YEARS」&映像集のジャケット写真公開
「日経エンタテインメント! 1月号」にSMAPベスト「SMAP 25 YEARS」全曲解説など掲載

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング