5月31日放送のラジオ「Sexy ZoneのQrzone」は、菊池風磨くんと松島聡くんがパーソナリティー担当でした。

ジャニーズWESTの小瀧望くんが、Johnny's webの連載で、ゴールデンウィークにSexy Zoneのコンサートに行き、「久しぶりに見に行ったら、俺が言うのも変やけどみんな大人になってた(笑)マリウスと勝利と松島(笑)大きくなってたなー」「セットも斬新で、映像も演出も細かくて、細部までこだわってるのが伝わって、めっちゃ面白いLIVEやったなー」などと感想を書いていました。

これについてリスナーから報告があり、「のんちゃん(小瀧くん)は風磨くんと仲良しと言ってましたが、最近のんちゃんとのエピソードはありますか?」との質問が寄せられました。

1996年生まれで佐藤勝利くんと同い年ですが、実年齢より上に見られることも多い小瀧くん。菊池くんは「あれは多分サバ読んでるぞ」と笑います。

松島くんから「やっぱ大人っぽいの?」と聞かれると、「大人っぽいよ。話してて年下だと感じることはないし、かと言って年上と感じることもないけど。ちょうどいい感じ」と、小瀧くんの印象を語ります。

さらに松島くんから「20歳って幼く感じるの?風磨くんぐらいの年代からすると」と聞かれ、「幼くは感じないけど、年下感はあるじゃん。勝利とかも年下だなって感じはあるけど小瀧はないもんね」と回答。「同期に近いってのもあるけどね」といい、事務所に入った時期がほぼ同じというのも、小瀧くんに「年下感」がない理由のようです。

最近のエピソードとしては、小瀧くんが主演する映画「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」についての話が。

小瀧くんとW主演を務める女優の黒島結菜さんは、菊池くんともドラマ「時をかける少女」で共演しています。

菊池くんによると、黒島さんは「ピュアな子なの。人見知りなの」。

菊池くん自身も人見知りで、「最初全然しゃべれなかったの。最初の顔合わせとか俺も緊張しちゃって、向こうも人見知りでしゃべれないから、距離をつかむの大変だった」と、当時を振り返ります。

しかし役の設定が幼馴染ということで、共演する竹内涼真さんと3人で「この夏はそういうのやめよう、俺らって幼馴染じゃん」と話し合い、「ガンガン俺が話しかけたり、竹内涼真くんは全然人見知りするタイプじゃないから、涼ちゃんと二人で一生懸命セッションしてそこに混ぜてみんなで、みたいにやった」と、徐々に打ち解けていったようです。

そんな菊池くんに、小瀧くんから「なかなかしゃべれない」との相談があったそう。

「小瀧もしゃべれないタイプじゃないからしゃべるんだけど、何となく微妙な距離感ができてしまう。結菜は人見知りだし、会ったばっかりだとしゃべれない。人見知りの子の心を開いてあげればしゃべる。それまでにどうしたらいいかなっていう相談みたいなのは乗ってましたよ」と明かしていました。

「今どうだろうね。打ち解けたかな?」という松島くんに、「打ち解けたんじゃない?しゃべればお互いしゃべるタイプだから」という菊池くん。菊池くんのアドバイスを受けた小瀧くんは黒島さんと上手く話せるようになったのか、今後どこかで明かされるかもしれません。

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング