6月14日の日テレ系「1周回って知らない話」にタッキー&翼の滝沢秀明くんがゲスト出演し、ジャニーズの上下関係について語りました。

ジャニーズは上下関係が厳しいという滝沢くんは、“一番怖い先輩は?”と聞かれ「松岡くん」とTOKIO松岡昌宏くんの名前をあげます。

とはいえ松岡くんももちろん理不尽に怖いわけではなく、「当たり前のことなんですけど、礼儀。そこだけです。礼儀だけ、厳しいですね」とのことで、ジャニーズの縦社会を明かしたのです。

同じ番組の収録ではなくても、近くの楽屋に先輩がいるとなれば挨拶に行く。大部屋の楽屋で一緒になったら後輩は立っている。といったことは、ジャニーズの常識なのだそう。

そんな上下関係がキッチリしているジャニーズのなかで、独特の文化なのが先輩・後輩関係なく“〇〇くん”と呼ぶという呼び方。

ところが、滝沢くんでも東山紀之さんや近藤真彦さんは、“さん”付けで呼ぶとのことで、ある説があることを付け加えました。

「聞くところによると、ジャニーズでは“くん”=“さん”。“さん”=“様”、みたいな」

ジャニーズ内で使う“くん”は、一般でいう“さん”、“さん”は“様”に値するのだ、という説があることを持ち出した滝沢くん。

“東山さん”→“東山様”、“マッチさん”→“マッチ様”といったように、実際に口にしているのよりもワンランクアップの尊敬の念を込めて呼んでいるというのです。

【注目記事】
香取・草なぎ・稲垣が9月で退所、中居・木村は残留…ジャニーズ正式発表
7/1放送「THE MUSIC DAY」総勢58名のジャニーズシャッフルメドレー決定
6/28放送「テレ東音楽祭」第1弾出演アーティスト発表!ジャニーズから8組

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング