6月17日放送のラジオ「タッキーの滝沢電波城」(ニッポン放送)に、Hey! Say! JUMPの有岡大貴くんがゲスト出演しました。

番組では、滝沢秀明くんと有岡くんが共演している映画「こどもつかい」にちなみ、「有岡大貴が選ぶジャニーズ子供ベスト3」が発表されました。

3位は、同じHey! Say! JUMPから高木雄也くん。滝沢くんは「わかる〜!あいつ子供だよね」と大いに納得します。

有岡くんによると、「見た目は結構ヤンチャ系というか怖く見られがちなんですけど、中身は子供です。ピュア」とのこと。滝沢くんも「見た目は確かにかっこよくてクールなイメージがあるけど、しゃべるとね。純粋だよね」と、高木くんに感じる子供っぽさを語っていました。

2位は、有岡くんと仲がいいことでおなじみの、NEWSの増田貴久くん。

「後輩から言うのも何ですけど、笑顔がチャーミング。無邪気な笑顔で。趣味とかも、ミニ四駆にハマってたりとか」と、有岡くんが理由を語ると、滝沢くんは「えー!少年だね」と驚いた様子です。

プライベートで二人で食事した時のエピソードも飛び出します。

「焼き肉行って、もう食べらんないってなった後に、ちょっとおしゃれなお店に連れて行っていただいて、サラミとかチーズとかを自分の胃袋のすき間に入れてく感じで。その後『有岡、ラーメン行こう』って。小盛しか頼めなかった。家帰って体重計ったら2キロ増えてました」

「大変だな、後輩って」と笑う滝沢くん。有岡くんから「後輩力みたいなの発揮することってあるんですか?いまだに」と聞かれると、「あるよもちろん。夜中だろうが何だろうが絶対行くし」と回答。自身もまだまだ先輩には頭が上がらないようです。

もっと若い頃は、「(先輩が)ちょっと食べたものが全部こっちに回ってくるから全部食べるとか、全然あったね。全部食べてたね」と、有岡くんのように無理してでもお腹に詰め込んでいたそう。それを聞いた有岡くんは、「これからも全部食べます。しばらくホント全部食べます!」と、まだまだ後輩として頑張ると宣言していました。

ただ、自分もデビュー10周年を迎えるということで、「そろそろ僕も後輩にそういうことをしていかなきゃいけないなと考えてます」と、後輩を食事に連れて行こうという意志もあるようです。

1位に輝いたのは、TOKIOの長瀬智也くん。滝沢くんは「あーわかるわかる!」と、この人選にも納得している様子。

有岡くんは長瀬くんとはあまり接点がないと言いますが、「すごい多趣味で、スケボーとかも好きだって」というところから、イメージで選んだとのこと。

さらに「僕ステーキが好きでステーキ屋さんよく行くんですけど、行くお店行くお店、必ずお店の方が『長瀬くんが来てくれたんですよ』って話してて。どんだけステーキ屋さん知ってるんだろう、ステーキ好きでよく食べてるんだろうな、と」とのエピソードも明かしました。

滝沢くんも、「確かにいくつになっても少年っぽさというか。マッチ(近藤真彦)さんもそうじゃん、かっこいいんだけどどっか少年っぽさが残ってるというかね」と、有岡くんに賛同。「このベスト3は何かわかるベスト3でしたね」と、全面的に同意できるランキングになったようです。

【注目記事】
NEWS小山、ツアー最終日の手越祐也号泣の舞台裏明かす
Hey!Say!JUMP有岡、亀梨和也主演舞台で大ピンチの過去
7/1放送「THE MUSIC DAY」Hey!Say!JUMPの披露曲発表

Precious Girl / Are You There?(初回限定盤1)(DVD付) ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O(初回限定盤1)
Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O(初回限定盤2)
Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O(通常盤)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング