7月3日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)では、穴場路線として小田急線沿線をフィーチャーし、いくつかの駅を紹介。しかしVTRを見ながら関ジャニ∞・村上信五はどこか不満げで、マツコもそれに同調するように村上と一緒に番組ADに対して物申したが、ADも反発。不毛なやりとりを繰り広げ、スタジオを盛り上げた。

マツコ、村上VS番組ADのバトル勃発!?



冒頭、穴場路線ランキングで小田急線が1位と発表されると「全然穴場じゃねぇじゃねぇか!」とすかさずマツコがツッコみ、序盤から早くもスタジオが不穏な空気に。 VTRで駅沿線における人々の様子が次々と紹介されるが、下北沢や成城学園前、町田や海老名など、比較的メジャーな駅ばかり。VTR中はマツコ、村上ともに驚いたり笑ったりしていたが、終了後に空気が一変する。

「さすがに俺でも駅知ってるもん!小田急線結構乗ってたし」と穴場路線として小田急線を取り上げた企画自体に疑問を呈する村上。それを受けてマツコも「だから企画に引っ掛かりがない、と?」と返す。「小田急線の中でも知らない駅なら(いいかもしれない)」と村上が言うと、番組ADは「取ってきます、次追撮で!」と半ばキレ気味に応対。その様子に「キレてるわよ」とマツコが言うとADはさらにエキサイトし「そこまで言われたら!」と返し、思わぬバトルとなって2人とも大笑いした。「村上さんが(文句を)言うって中々ないから」とマツコがフォローし、村上も思わず「ゴメンゴメン」と謝っていた。

「逆にどこがいいですか?」とADに聞かれ、マツコは小田急線の駅をあげていくが、あまりにも詳しく出てくるので思わず「なんでこんなに知ってるんだよ私!」と一人ツッコミをし、さらに村上に対しても「どっか引っ掛かれよ!」とツッコんでいた。

最終的に喜多見駅におさまったが、撮影が成り立つか不安がる2人に対しADはムキになって「やります!」と断言。そして最後にマツコはしみじみと「こんなにずっと小田急の話している番組はない」と感想を述べた。

(記事提供元:Yomerumo

⇒YomerumoNewsメルマガ購読はこちらから

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング