7月14日のベイエフエム「JUMP da ベイベー!」にて、Hey!Say!JUMPの高木雄也くんと有岡大貴くんがアイドルの仕事について語りました。

トークの流れで、「アイドルになって良かったなと思う瞬間」を明かし合うことになった二人。

まず、高木くんは「地方とかに住む、おじいちゃんとか、おばあちゃんとか、親戚とかに。会いにいかなくても姿を見せれてる、っていうのは、やっぱり良かったなって思うよね」と明かしたのです。

活動をすることによって、テレビや雑誌を通じて、自分の元気な姿を普段会えない親戚に見せられることはアイドル業の副産物だという高木くん。

一方の有岡くんは、多少に冗談のトーンも含みつつ、こう明かしました。

「やっぱり、人を笑顔にできた瞬間かな。人に元気とか、希望だったり、色んなことをお届けできるというか。色んなキッカケになることができる、っていうのはやっぱり嬉しいですよね。僕たちを見て、“頑張ろう”って思ってくれる方がいるっていうだけでも凄く嬉しいですし」

ファンを笑顔にできた瞬間が、それだという有岡くん。高木くんも“そりゃ、そうだけど…”とツッコみつつ、最終的には「(みんなの笑顔があるから)アイドルはやめられないですよね」と締めくくった二人だったのです。

【注目記事】
山田涼介主演映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」オリジナルグッズ付き前売り券発売決定
伊野尾慧主演映画「ピーチガール」BD&DVD予約受付開始
1分で思わず泣ける!山田涼介主演映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」本予告動画公開

Precious Girl / Are You There?(初回限定盤1)(DVD付) ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
ピーチガール 豪華版[Blu-ray]
ピーチガール 豪華版 [DVD]
Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O(初回限定1) / 初回盤2 / 通常盤

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング