8/21付の映画興行収入ランキングが発表されました。

1位に輝いたのは、「EXILE TRIBE」がドラマや映画、ライブ、音楽など様々なメディアと連動して展開するエンタテインメントプロジェクトの長編劇場版第3弾「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」。オープニング2日間で動員26万6064人、興収3億5146万8600円を記録しました。

2位にはこれまで4週連続首位だった「怪盗グルーのミニオン大脱走」がランクイン。3位には、岩井俊二監督の名作テレビドラマを「モテキ」の大根仁脚本、「魔法少女まどか☆マギカ」の新房昭之総監督でアニメ映画化した「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」が初登場でランクインしました。

大ヒットコミックを小栗旬さん主演&KinKi Kids堂本剛くんら豪華キャストで実写化した「銀魂」は、公開6週目で8位にランクイン。6週連続でTOP10入りを果たしました。

映画ランキング・映画興行収入 - 映画.com

【注目記事】
8/25放送「ミュージックステーション2時間SP」出演者発表
山下智久、NEWS結成当時の手越祐也を「ヤバい」と思っていた
投票:「24時間テレビ」マラソンランナーをやって欲しい人は?

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング