8月20日の「ABChanZoo」(テレビ東京)では、ゲストに演歌歌手の徳永ゆうきさんを講師に招き、『演歌歌手「徳永ゆうき」が教える絶対にハマる“鉄ヲタ入門”』が放送されました。

福永さんは北海道・道南いさりび鉄道の特別応援隊員に任命されるなど、鉄道業界公認の鉄ヲタ(鉄道ヲタク)であり、これまで鉄道の写真を1万5千枚撮影。その中から最高の一枚を披露しましたが、一見変哲もない電車の写真にA.B.C-Zは「何が凄いの?」と疑問を浮かべます。

福永さんによると、京王線は通常「渋谷」「吉祥寺」「富士見ヶ丘」行きしか存在しませんが、撮影した日は雪の影響で「永福町止まり」の電車が運行し、それを収めたレアな写真ということでした。

これに対し河合くんは「これ鉄道ヲタクの人に怒られるかもしれないですけど、全く興味が(ない)」とコメント。すると塚田くんは「僕たちでいうと、『テレ東音楽祭』のときに、(堂本)剛さんが体調を崩されて、ピンチヒッターで入った長瀬さん。そういうコラボレーションみたいなことですかね?」と、KinKi Kidsの堂本剛くんとTOKIOの長瀬智也くんの名前を挙げました。

今年6月に放送された『テレ東音楽祭2017』では、突発性難聴に伴う入院のため、急きょ助っ人として長瀬くんが登場。堂本光一くんとともに「全部抱きしめて」を歌唱しました。

塚田くんのコメントに福永さんが「それみたいなことです!」と即答すると、司会のニューヨーク・屋敷さんは「そんなええもんちゃう。なんで永福町と堂本剛が同じ扱いなんだよ」とツッコミを入れていました。

ジャニーズJr.時代にはKinKi Kidsのバックで踊り、メンバーも「好きなジャニーズの楽曲」を語る場面でKinKi Kidsの楽曲を選曲するなど、思い入れの深い存在としてKinKi Kidsの名前を挙げてきたA.B.C-Z。今回もまた、塚田くんの発言にキンキ愛を感じた瞬間でした。

【注目記事】
9/18放送「Mステ ウルトラFES 2017」出演アーティスト第1弾発表!ジャニーズ12組
A.B.C-Z 塚田僚一、将棋の駒をジャニーズに例える「動き方が変則的といったら…」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング