Sexy Zoneの菊池風磨くん主演の日本テレビ系深夜連続ドラマ「吾輩の部屋である」の第1話(18日非放送)が、オンライン動画配信サービス「Hulu」で配信スタートしました。

「吾輩の部屋である」は、「ゲッサン」(小学館)で連載されている田岡りき氏の同名コミックが原作で、都内某所にあるアパートの一室で暮らす大学院生の日常を描いた物語。登場人物が一人という異色のドラマ。

主演の菊池風磨くんは鍵山哲郎役を演じています。菊池くんが連ドラに主演するのは今回が初。また、ドラマの主題歌には10月4日に発売されるSexy Zoneの新曲「ぎゅっと」が起用されています。

Huluは人気映画やドラマ40,000本が見放題の オンライン動画配信サービス。インターネットに接続したテレビ、パソコン、ゲーム機、スマートフォン、タブレットなどで視聴することが出来ます。→ Hulu



【第1話あらすじ】

都内某所の一室。駅徒歩5分。築41年、木造2階建て。風呂トイレ別。1K (6畳+K)。そこに住むのは大学院生・鍵山哲郎 (23)。一人暮らし。彼女ナシ。好きな女の子は、大学で同じ研究室の植村さん。仲のいい友人は高校から一緒の吉田。苦手なのは、川崎先輩と、教授。誰にも邪魔されない空間で彼の思考は虚空を彷徨う。家具たちの愛あるツッコミにささえられながら。ものすごく日常に起こりうる「あるある」な出来事。いや、彼にとっては至って難解な問題に思いを巡らせ日々は過ぎていく…。

【第2話予告動画】


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング