10月27日のTBS系「A-Studio」に出演した生田斗真が、俳優・小栗旬の結婚式における嵐・松本潤らとの出し物について語った。

この日、司会の笑福亭鶴瓶と生田とのあいだで、2012年に結婚した小栗と山田優との挙式について話題がのぼる。

そして、鶴瓶は「(生田が)結婚式の時ね、嵐の曲を踊って出てくるの」と切り出したのだ。

生田がそのことを認めると、鶴瓶は「松潤より上手かったで」とコメントし、俳優の生田斗真しか知らない視聴者に向けて生田の歌・ダンスの腕前を力説する。

そして、生田は小栗の結婚式で嵐の「『One Love』っていう歌を」歌ったと応じた。

「One Love」披露した豪華顔ぶれ


生田は「One Love」を披露した顔ぶれについて、「松本と僕と岡田将生と、笠原秀幸っていう俳優と、あともう一人、小栗の高校の同級生で一般の方と」と言う。

小栗との関係性でいうと、「花より男子」の“F4”仲間である松本、「花ざかりの君たちへ」で共に“イケメンパラダイス”を形成した生田と岡田将生、同じ事務所に所属し松本とも「夏の恋は虹色に輝く」で共演した俳優・笠原秀幸に加えて小栗の一般の友人といった面々で「One Love」を披露したそうだ。

嵐の曲ということで松本が音頭を取って「One Love」を練習したのかと思いきや、そうではなかったらしい。

はりきる生田


生田は「松本は振付けをもちろん全部知ってるじゃないですか。でも、彼が忙しかったんですよね。なので、僕が他のメンバーに振りをつけました」と続ける。

生田によると「嵐の振付けビデオを松本から借りて。自分でテレビで見て覚えて。スタジオを予約して。みんなを集めて振りを渡した」とのことで、率先して「One Love」のパフォーマンスを完成へと導いたようだ。

テレビでパフォーマンスをする機会こそないが歌・ダンスの能力に溢れているだけでなく、生田は「結構ね、優しく丁寧に教えられるタイプなんですよ」と自分の振付け師としての能力も誇ったのだった。

ググットニュース

記事提供元:ググットニュース

V6三宅、同い年のKinKi剛を呼び捨てできない 「何でもできるお兄ちゃんって感覚が強くて」
櫻井翔、岡田准一のアイドルらしからぬ誘いに困惑「どういうこと!?」
櫻井翔、嵐伝説のスケスケ衣装をお宝鑑定に出品!驚きの鑑定結果に

ONE LOVE (通常版)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング