11/6付の映画興行収入ランキングが発表されました。

1位に輝いたのは、初登場の「マイティ・ソー バトルロイヤル」。クリス・ヘムズワース扮する雷神ソーの活躍を描いたシリーズ第3作目。土日2日間で動員14万8890人、興収2億3059万円を記録しました。

2位には、初登場の「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」がランクイン。スティーブン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化された「IT イット」を映画化した新感覚ホラー。土日2日間で動員13万8100人、興収1億8400万円を記録しました。

3位には、嵐の二宮和也くん主演映画「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」がランクイン。人気番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一氏のデビュー小説「麒麟の舌を持つ男」が原作で、二宮くんは「人生最後に食べたい料理」を再現して報酬を得る“最期の料理人”役を演じています。土日2日間で動員10万7000人、興収1億3800万円を記録しました。

また、公開2週目の生田斗真くん主演映画「先生! 、、、好きになってもいいですか?」が8位にランクインしました。

映画ランキング・映画興行収入 - 映画.com

【注目記事】
二宮和也、後輩・錦戸亮を語る「凄い男気がある」
「加入できるなら嵐と関ジャニ∞どっち?」ヒロミ軍団の回答は…
嵐・相葉雅紀が困っている二宮和也の言動とは

B075ZNBPCT ■嵐関連ニューリリース
「忍びの国」豪華メモリアルBOX [Blu-ray] / DVD
Doors 〜勇気の軌跡〜(初回盤1) / 初回盤2 / 通常盤
「untitled」(初回生産限定盤) / 通常盤

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング