11月28日(火)に放送された日本テレビ系音楽の祭典「ベストアーティスト2017」の平均視聴率が15.2%を記録したことが明らかになりました。

瞬間最高視聴率は、「ブルゾンちえみ with B」が、ネタに使っている楽曲「Dirty Work」を歌うオースティン・マホーンとコラボした午後10時9分の場面で、19.4%を記録しました。

日テレ年末恒例「ベストアーティスト」視聴率、ブルゾン&オースティンで瞬間最高19・4% : スポーツ報知

日テレ系「ベストアーティスト」は、2001年から日本テレビ系列で放送されている毎年恒例の大型音楽特別番組。今年も嵐の櫻井翔くんが9年連続で総合司会を担当。ジャニーズからは、TOKIO・嵐・NEWS・関ジャニ∞・亀と山P・中丸雄一&SixTONES,Snow Man・Hey! Say! JUMP・Sexy Zone・ジャニーズWESTが出演しました。

【注目記事】
モー娘。と「LOVEマシーン」をコラボしたSexy Zoneに称賛の声「歌上手すぎ」「震えた」
「2017FNS歌謡祭」出演アーティスト第2弾&ジャニーズみどころ発表
12/22「Mステスーパーライブ2017」放送決定!

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング