KAT-TUNの亀梨和也くんが、主演を務める来年1月期のフジテレビ系連続ドラマ「FINAL CUT」の撮影中に、左手を骨折する怪我をしたことが明らかになりました。

番組公式サイトの発表によると、亀梨くんは12月1日(金)午前11時30分頃、東京都内の公園でアクロバチックなシーンの撮影中、に左手を負傷。撮影を中断し、病院で受診したところ、骨折と診断されたとのこと。

亀梨くんは病院から「激しい動きはさけ、十分安全に配慮するように」とのアドバイスを受けて、当日午後6時の撮影から復帰。その後も予定通り撮影を行っているとのことです。

FINAL CUT(ファイナルカット) | 関西テレビ放送 カンテレ


「FINAL CUT」は、殺人事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男の“復讐”を描く物語。

亀梨和也くんは、高校生の頃にある女児殺害事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男・中村慶介(なかむらけいすけ)役。

ドラマのキャストはほかに、栗山千明、藤木直人、林遣都、睫斃彩蕁Hey! Say! JUMP)、やついいちろう、杉本哲太、水野美紀、佐々木蔵之介、という顔ぶれ。

カンテレ・フジテレビ系全国ネットで来年1月期に毎週火曜21時〜21時54分放送。

【注目記事】
上田竜也主演連ドラ「新宿セブン」Blu-ray BOX予約受付開始
将来は宇宙Sixが亀梨和也を養う!? 「俺を女にしたんだから絶対養えよ」
KAT-TUN亀梨、KinKiに共通点を感じる 「ジャニーさんエンターテインメントを受け継いでる2グループ」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング