山下智久がパーソナリティーを務めるラジオ「Sound Tripper!」(InterFM)12月19日放送回で、KAT-TUNの亀梨和也のケガについて語られた。

1月スタートのドラマ「FINAL CUT」に主演する亀梨だが、撮影初日の12月1日、左手人差し指を骨折していた。

この年末は「亀と山P」として音楽番組に出演する機会も多い二人。12月6日放送の「FNS歌謡祭」では亀梨の手にテーピングが巻かれ、ファンから心配の声が上がっていた。

この日山下は近況を明かす中で、「何より亀が左手を負傷しちゃったのがめちゃめちゃ心配」と、仲間のケガを心配する気持ちを率直に打ち明けた。

「ニュース見た時ビビったもんね。速攻メールしたよね」といい、さらに「コラーゲンがたくさん入ってるっていう飲み物をプレゼントしました。コラーゲンとかカルシウムとか摂って早く復活するかなっていう、すいません、安易な気持ちです」と、照れ隠しも交えながら優しい一面をのぞかせた。

「でも亀はすごい根性あるんで、全然平気な顔してやってましたけども」と、亀梨のプロ意識にも感心したようだ。

まだ心配を拭いきれない人も多いだろうが、山下は「こないだも歌番組で一緒に歌って踊ったりとかして、全然元気そうなんで皆さんご心配なく」と、そうしたファンも気遣ってみせた。

ググットニュース

記事提供元:ググットニュース

岡村隆史、『ゴチになります』クビの国分太一を惜しむ「ちょっと辛い」
JUMP高木、憧れのKinKiに大緊張 「もし個人的に会ったら多分俺声出ない」
乃木坂46生田、FNSでコラボしたKinKiの優しさ明かす「緊張している私に温かい言葉」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング