1月3日のTBS系「はやドキ!新春SP」が紅白歌合戦直後の嵐を取材しました。

2017年末の第68回紅白歌合戦は白組の勝利でフィナーレを迎えています。番組はその放送直後に嵐の面々を直撃。

まずは、白組司会をつとめた二宮和也くんが「皆さんに楽しんでいただけたのではないかな、というのは凄く、会場からもそうでしたし。感じることが出来ましたね。白組は“楽しさ”みたいなのが伝わったんではないかな、と思いますね」と語り、白組の楽しさがNHKホールを経てお茶の間にも届いた結果なのではないか、と出演アーティストを称えたのです。

また、優勝旗を持った感想について、二宮くんは「重かったの。こんなに重たいんだ、と思って。やっぱり、68回ぶんの重みっていうのがあるんだな、って実感しましたね」とコメント。

なお、二宮くんをのぞく嵐メンバー4人は、「ジャニーズカウントダウン」への移動のため、取材時間もほんのわずか。

一昨年の白組司会をつとめた相葉雅紀くんからの「去年のリベンジが出来て良かったです」というコメントと、「(二宮くんの司会は)最高でしたよ」というコメントがオンエアされるにとどまりました。

【注目記事】
「ジャニーズカウントダウン 2017-2018」視聴率発表
投票結果:嵐ニューアルバム「untitled」収録曲人気1位は…
「第68回NHK紅白歌合戦」視聴率発表!

B075ZNBPCT ■嵐関連ニューリリース
「忍びの国」豪華メモリアルBOX [Blu-ray] / DVD
Doors 〜勇気の軌跡〜(初回盤1) / 初回盤2 / 通常盤
「untitled」(初回生産限定盤) / 通常盤

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング