12月30日放送のラジオ「A.B.C-Z Go!Go! 5」(NACK5)は、橋本良亮、河合郁人、五関晃一がパーソナリティー担当だった。

年末ということで、メンバーそれぞれが「今年を表す漢字一文字」を発表したこの回。河合が選んだのは「潤」だった。

その心は、「嵐のコンサート行ったんですけど、マジかっこよかったよね潤くん」。松本のモノマネがすっかりおなじみとなっているが、河合にとって松本は尊敬する先輩の一人でもある。

「ライブすごい、演出も。大体潤くんが演出とかしてるじゃん。感動しちゃって」と大満足だったようだ。

当日は、自身と松本のメンバーカラーである紫のチェックのコートを着て行ったという河合。見学前、松本に「今日見に行きますね」とメールすると、「見に来なくていいよ(笑)」と返ってきたそう。

さらに「いや行きます、紫のチェックのコート着て見てますから」と送ると、「返事返ってこなかった」という。

「ほんとに気持ち悪いと…」と笑う河合に、五関も「思われちゃったんだ!」と爆笑。橋本も「愛つえーなって!」と笑いつつ、「でも嬉しいと思うよ絶対」としっかりフォローしていた。

「潤」には「今年は色んな人に潤してもらった」という意味もあるそう。メンバーや舞台「音楽喜劇『のど自慢』〜上を向いて歩こう〜」の共演者らから「可愛がっていただけたなって意味では、心が潤いまくってます今」という。

最後は「この潤いを吸収して、来年は僕がみんなを潤そうかなと」と、アイドルらしい言葉で締めていた。

ググットニュース

記事提供元:ググットニュース

生放送「星野源のオールナイトニッポン」に松本潤がメールで乱入!?
NEWS手越、仕事への熱い想い明かす 「プライドあること否定されたらジャニーズの先輩でも楯突く」
乃木坂46生田、FNSでコラボしたKinKiの優しさ明かす「緊張している私に温かい言葉」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング