12月29日の文化放送「レコメン!アラシリミックス」にて嵐の相葉雅紀くんが、二宮和也くんMCの「ニノさん」を受けてコメントしました。

この日、リスナーから“先日の「ニノさん」で二宮くんが、相葉くんのことを語っていた”というメッセージが。

日テレ系「ニノさん」(11月19日放送回)で二宮くんが語った内容はこう。それは、“少年漫画誌に連載中の漫画のうち、相葉くんが「面白い」と言った作品は2週間後に打ち切りになる”というものだったのです。

このメッセージを受けて、相葉くんはこう切り出しました。

「いつも、ニノが読んだ漫画が俺のところに来るから、俺も読んでるんだけど。その漫画の話になるんですよ。『今週、あれ面白かったな』とか、『あれ、結構盛り上がってきたよね』っていう話を何回かしたことがあって。そこの話題に上がった漫画が二週間後に終わるっていうのが、2、3回続いたの」

嵐の楽屋においてでしょうか、二宮くんと相葉くんが漫画誌を読んで掲載作品について感想を交わすことがあるのだそう。

相葉くんが「面白い」と評した漫画が2週間後に掲載終了になったことは、実際に2、3回あった事実であると認めたのです。

相葉くんいわく…

「『マジか!?あんなに面白かったのに、急に終わったね…』みたいなさ。急に展開がめちゃめちゃ早くなって(最終回になる)。そういうのが続いたの。2、3回。だから、彼はそう思ってるんじゃないの?」

「ニノさん」では、二宮くんが“相葉くんの特殊能力”としてこの件を語っていましたが、まんざら盛った話でもない様子。

相葉くんは自身のセンスについて「僕が、少年漫画誌の編集の人と話したら、僕が『面白い』って言ったやつ以外のものを載せる気がするね(笑)」と自嘲気味になりつつ、「僕も、漫画大好きですから。(感覚が)一周回ちゃってるのかもしれないね」とも語り、打ち切りになった漫画も時代が追い付いていないだけの可能性もあるというニュアンスでした。

とはいえ、「最近はないけどね、そういうの」と、“相葉絶賛後、打ち切り。”の悲劇は最近は発生していないようです。

【注目記事】
嵐ニューシングル「Find The Answer」予約受付開始
松本潤主演「99.9 SEASON供廛札屮鷂堕螢哀奪此オリジナルグッズ発売決定
生放送「星野源のオールナイトニッポン」に松本潤がメールで乱入!?

B075ZNBPCT ■嵐関連ニューリリース
「忍びの国」豪華メモリアルBOX [Blu-ray] / DVD
Doors 〜勇気の軌跡〜(初回盤1) / 初回盤2 / 通常盤
「untitled」(初回生産限定盤) / 通常盤

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング