1月13日放送のラジオ「A.B.C-Z Go!Go! 5」(NACK5)は、河合郁人、五関晃一、塚田僚一がパーソナリティー担当だった。

リスナーから河合あてに届いた「年明けどこか行きましたか?」とのメールが取り上げられ、河合は年始のジャニーズとの交流について語り始める。

まず1日は、KAT-TUNの亀梨和也宅で、山下智久、Kis-My-Ft2の横尾渉、Snow Manの宮舘涼太と新年会を行ったそう。

翌2日からは、キスマイの藤ヶ谷太輔と藤ヶ谷の弟二人、そして「下ネタが大好きなおじさん」と5人で、5泊7日でアメリカのラスベガスとセドナ旅行を楽しんだという。

塚田から「何やるの?セドナ行って」と聞かれると、河合は「セドナはパワースポットですからいろんな山があるんですよ。ベルロックとか」と、旅の思い出を語り出した。

「ベルロックってとこは、なぜか太輔が『ベルロックが俺を呼んでいる』って急に登り出して。俺は頂上まで行きたくなかったの。崖みたいに怖いから。登る予定なかった。ベルロックを見て途中まで行って記念写真を撮ろうよみたいな。そしたら記念写真撮った後に『俺ちょっと登ってくる』ってなって、そのまま俺もついてって上まで行って、上で記念写真も撮りましたけど」

五関も塚田も藤ヶ谷にアクティブなイメージはないそうで、河合の話を意外がる。河合は「あんなアクティブで『行こうぜ!』って感じの藤ヶ谷、キスマイじゃ見れないと思う」と豪語する。

河合はさらに藤ヶ谷の「かっこいい」エピソードも披露した。

「頑張って俺もついてったら、全部手で俺を持ち上げて登らせてくれて、『郁人大丈夫?ここらへん怖いんじゃない?』ってところも全部押さえてくれてたり」

藤ヶ谷の意外な一面に、塚田は「いいな、ベルロック藤ヶ谷!見てみたいなぁ」と盛り上がっていた。

藤ヶ谷らとの旅行を「最高の旅でしたね」と振り返る河合。最後には「ずーっと年末から年始、今日にかけてジャニーズの誰かといる状態ですね。かなり幸せでございます」と、ジャニーズ愛ものぞかせていた。

ググットニュース

記事提供元:ググットニュース

キスマイ横尾&千賀が「鉄腕DASH」出演を直訴 「無人島の知識はある。農業やりたい!」
オードリー若林、「笑ってはいけない」出演の山崎賢人の努力明かす 「一人でずっと練習してんだよ」
山PがJr.時代の「生命の危機」明かす 「生田斗真と川で遊んでて…」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング