1月15日放送の「月曜から夜ふかし」(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスが、関ジャニ∞のコンサートでビューティー気取りだったという村上信五に「あなたにビューティーは求められていない」と苦言を呈した。

村上「僕も数年前まではね、一緒に踊ってたんですけどね」


「〇〇すぎる〇〇を調査した件」のコーナーでは、トレーナーがSMの女王様、生徒が奴隷というドSすぎるジムを紹介し、「村上君は私たちの調教という名のトレーニングを受けに来てください」と女王様たちから誘われた村上。

「ドSジム、お試しみたいなのあんのかね」と思わず興味を示した村上にマツコは「そうよね。あんたもなんやかんや言いながら、ちゃんとストイックに生きてるのよね、太らないようにね」と感心しつつも、「多分あんた、ビール腹になっても仕事に影響ないと思うんだよね」と指摘。

しかし、これに「いや、一応僕も基本テレビのお仕事が日常的には多いですけれど、たまになんですけど、コンサート呼ばれる時があるんですよ」と、アイドルとしての自分をアピールする村上。だが、村上のコンサートを観に行ったというマツコは「観に行かせていただいた結果として、あなたにビューティーは求められてない」とバッサリ。「私ちょっと笑っちゃったの、ビューティー気取りでやってるから。ええ?村上さん、ビューティー気取り?と思って」と追い打ちをかける。

「(自分以外に)6人いてますので、横に。彼らの邪魔にはならないようにね」と、必死に訴える村上に「いいんじゃない別にじゃあ。踊る時は6人でやれば」と、元も子もないことをいうマツコ。これには「あっMCなったら『どうもどうもー』って?」と笑う村上。

「『はい、関ジャニ∞のみなさんでしたー』」と、村上の立ち位置は関ジャニ∞の一員ではなく、あくまでも司会者であると主張するマツコ。「『僕も数年前まではね、一緒に踊ってたんですけどね』」と、すっかりノリノリの村上にスタジオは大爆笑であった。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


(記事提供元:Yomerumo

⇒YomerumoNewsメルマガ購読はこちらから

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング