1月26日放送の「ふぉーゆーのぴたラジ!」(CBCラジオ)で、ジャニーズJr.時代のV6との思い出が語られました。

ふぉ〜ゆ〜に語ってほしい思い出の一曲をリスナーから募集するコーナー「メモリーズふぉ〜ゆ〜」。この日はV6とふぉ〜ゆ〜のファンというリスナーから、V6の「逃亡者-FUGITIVE-」がリクエストされました。

2003年のライブのDVDを見て、高校生くらいのふぉ〜ゆ〜がV6のバックで踊っているのを見て楽しんでいるというリスナー。「思い出があったら聞かせてください」というメールです。

辰巳雄大くんは、「この時のコンサートで後ろでスタンバイしててさ、野球してたじゃん、セット裏で。マツ、めっちゃ(森田)剛くんに怒られてたよね」と、DVDでは見られない「本当の裏話」を始めます。

話を振られた松崎祐介くんは、「本番始まる前、V6さんが来る前にスタンバイするんですけど、その時に松崎祐介、辰巳雄大、あと何人かがガッツリ野球をやってたんですよ」と語り出します。

ガムテープボールで遊んでいたのを森田剛に見られ…

ガムテープをボールのように丸めてキャッチボールをしていたそうですが、「ちょうど盛り上がっちゃって、たまたま俺がキャッチャーになったんです。ピッチャーが投げるじゃん。キャッチャーにボールがパーン!来た瞬間に、剛くんが来たの」。

「たまたま剛くんとバチコーン!目が合って、その時に『おい、お前遊ぶ場所考えろよ』って言われて」と、しっかり怒られたと明かします。

「右手にボール持ったまま左手は腰で、『ハイ、すいませんでした』ってのを覚えてる」という松崎くん。一方、一緒に遊んでいた辰巳くんは「マツがキャッチャーで捕って剛くんに怒られた瞬間、マツだけ野球で遊んでたみたいな。みんなスン!っていなくなって」と、松崎くんに罪をなすりつける形になったと告白します。

松崎くんも「『オイお前ら?』って。最悪でした。ひどいよ辰巳雄大なんて。みんなさっきまでめっちゃ歯出して笑ってた人間が、剛くん見えた瞬間…ビックリしたあれは」と、当時の空気を思い出して嘆いていました。

松崎くんからはさらなる思い出話が。

「この時のコンサートって確かバックステージツアーがあって、着替えるところの後ろに四角いボックスが2〜3個並んでて、その中に本人が着てた衣装だったりグッズだったりが飾ってある。それでボックスが空いてたんですよね。中に入れる衣装とかがなかったから、何を思ったか、本番始まる前にボックスの中に入ったんですよ」

これを聞いた3人は「何やってんだよ!」と大爆笑。周りに他のJr.もいたのに一人でボックスに入ったという松崎くんは、「そしたらたまたま井ノ原(快彦)くんが来たの。バチコーン!目が合った時に井ノ原くんがすごい笑顔で『それ、使うやつだよね。気を付けような』って」と、またしても怒られたと明かします。

それが森田くんに怒られた翌日の出来事だったということで、「2日連続V6さんに怒られてるじゃん!」と大爆笑のふぉ〜ゆ〜でした。


facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング