Hey!Say!JUMPの八乙女光くんと高木雄也くんが東京グローブ座で上演される舞台「薔薇と白鳥」でW主演を務めることが発表されました。

「薔薇と白鳥」は、16世紀末の英国を舞台に、クリストファー・マーロウとウィリアム・シェークスピアという2人の天才劇作家の交流を描く物語。

八乙女光くんはマーロウ役、高木雄也くんはシェークスペア役を演じます。

東京グローブ座で5月27日〜6月24日、大阪・森ノ宮ピロティホールで 6月29日(金)〜7月1日(日)に上演。

八乙女光「相乗効果」期待 高木雄也と舞台「薔薇と白鳥」ダブル主演― スポニチ

ネットの反応







【注目記事】
JUMP有岡、あるメンバーのキャラが心配「グループにとって一大事」
JUMP山田、「中島脱退ドッキリ」の裏話明かす 「八乙女も伊野尾もどうかしてると思った」
山田涼介、山村紅葉とホテルでデート

Hey! Say! JUMP カレンダー 2018.4→2019.3 ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
マエヲムケ(初回盤) / 通常盤初回プレス / 通常盤
Hey! Say! JUMP カレンダー 2018.4→2019.3
孤食ロボット(Blu-ray Disc) / DVD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング