2月10日の日テレ系「メレンゲの気持ち」に出演したお笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇さんが、Hey!Say!JUMP伊野尾慧くんへの思いを明かしました。

この日のスタジオトークで吉村さんは、“会うとドキドキする芸能人がいる”とし、その人物について「伊野尾くんです」と告白します。

吉村さんは「僕もね、ソッチの人じゃないんですよ、別に。“男性が好き”ではないんですよね。女性しか好きじゃなかったんです」と続けますが、伊野尾くんに特別な感情を抱いたキッカケを語ったのです。

吉村さんによると…

「一回、プライベートで脱出ゲームっていうのに呼ばれて。メンバーも男だけなんですよ。呼ばれて行って、“あぁ…(伊野尾くんも)いらっしゃるんだ”と思って。脱出ゲームで色々なミッションをクリアするんです」

プライベートで脱出ゲームを楽しんだという吉村さんですが、その男だらけのメンバーの一人が伊野尾くんだったのだそう。

「あるミッションを二人でやらないといけない、と。それが、畳半分ぐらいの広さ。部屋の高さも低くて。二人で入ってノートを見て、色々ミッションを解くんですよ。そこに二人で選ばれて入ったんです」

狭い空間に伊野尾くんと二人きりになったとのこと。そのとき…

「その時に“あれ?”と思って。それまでは普通にやってたのに、急にドキドキしちゃって。密室で二人になったら。“あれ、何これ?”と思って。“これ、知ってるよ。中学のときの恋の始まりじゃん”と思って。パッと見たら無邪気に、(伊野尾くんは)『吉村さん。ここはこうじゃないですかね』って言ってる」

狭い空間で二人きりになったことで、伊野尾くんにドキドキしたという吉村さん。

「僕も大人ですし、これは禁断だから、絶対に連絡先とか交換しちゃダメだと思って。踏み込んじゃいけないと思って。それっきりにしたんですよ。でも、たまに、テレビ局とかですれ違ったら、“あ、伊野尾くん?”って」

伊野尾くんへの恋心を封じ込めようとした吉村さんですが、偶然見かけるたびにドキドキするのだそう。

当の伊野尾くんは「(吉村さんからの気持ちは)僕、嬉しいですよ」としつつも、吉村さんがいつまでも成就しない思いを引きずるのは可哀想だ、というスタジオに促され、「40歳手前のジジイ、無理に決まってるじゃないですか」と“ゴメンナサイ”をつきつけました。

これを受けて吉村さんは「(現実を見せられて)目が覚めました」とコメント。吉村さんだけでなく、多くの男性芸能人から“カワイイ”と言われる伊野尾くんは何と罪作りな存在なのでしょうか。

【注目記事】
八乙女光&高木雄也、舞台「薔薇と白鳥」ダブル主演決定!
JUMP有岡、あるメンバーのキャラが心配「グループにとって一大事」
JUMP山田、「中島脱退ドッキリ」の裏話明かす 「八乙女も伊野尾もどうかしてると思った」

Hey! Say! JUMP カレンダー 2018.4→2019.3 ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
マエヲムケ(初回盤) / 通常盤初回プレス / 通常盤
Hey! Say! JUMP カレンダー 2018.4→2019.3
孤食ロボット(Blu-ray Disc) / DVD

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング