A.B.C-Zの橋本良亮くんと河合郁人くんがW主演する舞台「コインロッカー・ベイビーズ」の再演が決定しました。

7月11日から29日まで東京・TBS赤坂ACTシアター、8月11・12日に大阪・豊中市立文化芸術センター 大ホール、8月18・19日に富山のオーバード・ホールにて上演されます。

舞台「コインロッカー・ベイビーズ」は、芥川賞作家の村上龍氏の同名ベストセラー小説が原作で、1970年代に社会問題となったコインロッカー幼児置き去り事件を題材に、産まれた直後にコインロッカーに捨てられた兄弟「キク」と「ハシ」が織り成す絶望と希望の物語。

今回の再演では、公演ごとにキク役とハシ役を橋本くんと河合くんが入れ替わりで演じます。



橋本良亮と河合郁人がW主演舞台で異例のWキャスト (日刊スポーツ)


新装版 コインロッカー・ベイビーズ (講談社文庫)


【注目記事】
戸塚祥太フォトエッセイ集「ジョーダンバットが鳴っている」予約受付開始!A.B.C-Zのインタビューも収録
TBS特番「SASUKE 2018」出場者発表!ジャニーズからは2名出場
浜田雅功、A.B.C-Z 塚田を激励「キスマイが頑張ってんねんから」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング