KAT-TUNの亀梨和也くんが主演&Hey!Say!JUMPの高木雄也くん出演フジテレビ系連続ドラマ「FINAL CUT」(火曜午後9時)の第7話が27日に放送され、6.9%の視聴率を記録したことが明らかになりました。

視聴率は初回7.2%、第2話6.5%、第3話6.5%、第4話6.5%、第5話6.7%、第6話6.8%、第7話6.9%と推移しており、第7話までの平均視聴率は6.7%となりました。

亀梨和也主演「FINAL CUT」第7話は6・9% 前回から0・1ポイント微増 (スポーツ報知) -

「FINAL CUT」(ファイナルカット)


「FINAL CUT」(ファイナルカット)は、殺人事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男の“復讐”を描く物語。

亀梨和也くんは、高校生の頃にある女児殺害事件で母親を犯人扱いされ、自殺に追い込まれた過去を持つ男・中村慶介(なかむらけいすけ)役。

共演者は、中村慶介と“許されざる恋”に落ちるヒロインを栗山千明さんが演じるほか、藤木直人さん、林遣都さん、Hey!Say!JUMPの高木雄也くん、やついいちろうさん、杉本哲太さん、水野美紀さん、佐々木蔵之介さん、という豪華顔ぶれ。

高木雄也くんは、亀梨くん演じる慶介の幼なじみ・野田大地(のだだいち)役を演じます。慶介と同じ志を持ち、彼が唯一、本音を語ることができる存在として復讐の手助けをしていく役どころ。

第8話予告動画



【注目記事】
山田涼介主演&小瀧望出演連ドラ「もみ消して冬」第7話視聴率発表
松本潤主演「99.9 SEASON2」第6話視聴率発表

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング