2月28日のフジ系「TOKIOカケル」に出演したジャニーズWESTの神山智洋くんが、TOKIO松岡昌宏くんとのエピソードを明かしました。

先輩・TOKIOの番組に登場したジャニーズWEST。神山くんは、時代劇「名奉行!遠山の金四郎」で松岡くんと共演していますが、そのときの出来事を語ったのです。

神山くんは「僕、お酒があまり飲めなくて。お食事行かせていただいた時に。僕、あんまり飲んでなかったんですね」と切り出します。

「その帰りのタクシーにご一緒させていただいたんですよ。僕、タクシーの右端に座って、松岡くんが左端に座って」

食事の帰りのタクシーでの話。

お酒で出来上がった松岡くんの一方で、お酒が苦手な神山くんは素面に近い状態。

すると、松岡くんから「『お前、普段家で何してんの?』」と聞かれたため「『休みの日は、ずっと家にいますね』」と答えた神山くんでした。

松岡くんが「『えっ。じゃあ、お前、酒とか飲まねえの?』」と質問を重ねると、神山くんは「『僕、全然、お酒飲めないんですよ』」と答えたのだそう。

すると、松岡くんから「『お前、アイドル辞めちまえ!』って言われた」という神山くんです。

仕事上のことでお叱りを受けたのかと思いきや、松岡くんから見てそのツマラない私生活にダメ出しされたという神山くん。

この日のスタジオでも、当の松岡くんは「だって、酒飲まないんだよ?『遊んでんのか?』って聞いたら『そんな遊んでないですね』って言うから、『辞めちまえ、この仕事』と思って」と胸の内を明かし、アイドルは私生活でも芸の肥やしになるように遊ばなければ、と後輩を諭していました。

【注目記事】
JUMP伊野尾、お持ち帰りしたくなった“女性”の存在を告白
3/9放送「ミュージックステーション」出演者発表
SixTONES高地が驚いたジャニーズ事務所のルールとは

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング