A.B.C-Zの戸塚祥太くん主演ミュージカル「恋する ヴァンパイア」が9日、東京・天王洲銀河劇場で初日を迎え、今朝のWSやスポーツ紙に取り上げられました。

ミュージカル「恋する♡ヴァンパイア」は、ヴァンパイアハイスクールに通う主人公「哲」が、落ちこぼれながらもキイラと出会い、困難を乗り越え愛を成就する?!姿に、ハラハラ、ドキドキ共感できるストーリー。

2015年に公開された映画版はヴァンパイアであるキイラをヒロインに女性側からの視点で描いた作品でしたが、ミュージカル版は一転、ヴァンパイアである哲を主人公に男性側からの視点で描かれ、映画には登場しない男性ヴァンパイア達による美の競演なども盛り込まれています。

ミュージカル初主演となる戸塚祥太くんは、ヴァンパイア・ハイスクールに通う高校3年生・金子哲役を演じます。特技は、人から自分の記憶を消し去ること。優しくまじめで純粋な性格だが、運動神経がわるくいつもワンテンポ遅れ、クラスメートから仲間外れにされている。でも「ギターは友達」…という役柄。

戸塚祥太くんは役作りのため7〜8キロ減量していたそうなんですが、この日の会見では「戻しました体重。落としてたら『やっぱり違うな』ってなって。ちょっとやっぱり戻そうかなって思って戻しました。ロバート・デ・ニーロです!」と明かし、笑いを誘っていました。

吸血鬼役の戸塚祥太、デ・ニーロばり体重大幅増減(ニッカン)
戸塚祥太、ミュージカルに「ジャニーズ事務所なのに、何でこんなに歌に苦戦しているんだ」 (報知)
A.B.C−Z戸塚、初主演ミュージカルの仕上がり「2000%!!」 (サンスポ)
戸塚祥太、吸血鬼役に挑戦 役作りで減量も戻した「ロバート・デニーロです」(スポニチ)
A.B.C-Z戸塚祥太 8キロ減量も1カ月で「戻しました」(デイリー)

【注目記事】
A.B.C-Z戸塚祥太出演NHK連ドラ「この声をきみに」DVD予約受付中
A.B.C-Z橋本&河合主演舞台「コインロッカー・ベイビーズ」再演が決定
戸塚祥太フォトエッセイ集「ジョーダンバットが鳴っている」予約受付開始!A.B.C-Zのインタビューも収録

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング