3月24日の日テレ系「ズームイン!!サタデー」にVTR出演した関ジャニ∞の村上信五くんが、グループのベストアルバムについて語りました。

関ジャニ∞二作目のベストアルバム「GR8EST」が5月30日に発売。

関ジャニ∞といえば、CDデビューをしたのが2004年で、一作目のベスト(「8EST」)を発売したのが2012年です。

村上くんによると、「僕ら、最初に(ベストアルバムを)出したのが8周年の時やったんですよね。だから、“8”にまつわるタイミングって、僕たちならではだと思うので」とのことで、今回は“2018(にせんじゅう「はち」)年”リリースということでグループ名とひっかけているといいます。

しかし、発売タイミングが上手に「8」とかかったからいいものの、村上くんとしてはデビュー15周年や20周年といった時機にリリース出来た方が格好がつくのに、といった口ぶり。

なぜ5周年単位で発売しないのかというと、村上くんは「これがまた、やっかいなのが。僕ら、5年で区切るとね。5年前に(デビューしているのが)嵐なんですよ。その5年前となったらTOKIO兄さんなんですよ。だから、俺ら5の周期で動いたら、ずっと上がうっとうしいんですよ」と続けました。

関ジャニ∞(2004年デビュー)と嵐(1999年)とTOKIO(1994年)とは、実に5年周期でデビューが隔たっています。

嵐は15周年こそベストアルバムを発売していませんが、5周年と10周年ではベストを発売し、TOKIOも20周年にベストを発売。

もし関ジャニが来年2019年のデビュー15周年に発売すると、嵐は20周年・TOKIOが25周年ということでバッティングする可能性が少なからずあり、「忖度(そんたく)の上に忖度があるから」とコメントし、嵐とTOKIOに配慮した部分もあると言わんばかり。

「ほんなら、“ちょっとズラせ!ズラせ!”言うて。たまたま、めっけもんやったんですけどね」とのことで、5年周期に囚われないで、関ジャニならではのタイミングを見つけ出せたことで、“これは、上手いこと格好がついた!”といった調子で喜んだのです。

【注目記事】
さまぁ〜ず三村、関ジャニ渋谷を絶賛「ホリプロに歌手としてスカウトしたい」
関ジャニ∞ベストアルバム「GR8EST」予約受付開始
4/2放送「FNS番組対抗 オールスター春の感謝祭」出演者発表

B07BKJ3RY9 ■関ジャニ∞関連ニューリリース
【早期購入特典あり】GR8EST(完全限定豪華盤)(2CD+2DVD)(ポスターポストカードセット(20枚)付)
【早期購入特典あり】GR8EST(201∞限定盤)(3CD+DVD)(オリジナルポスターA付)
【早期購入特典あり】GR8EST(通常盤)(2CD)(オリジナルポスターB付)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
人気ブログランキング