少年隊の東山紀之さんが29日、MCを務めるテレビ朝日「サンデーLIVE!!」に生出演し、強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也くんについて言及しました。

番組冒頭で山口くんの謝罪会見の模様が報じられた後、東山さんは「まずは被害に合われた方、そそてご家族の方に、僕も先輩でありますから心よりお詫び申し上げたいなと思います」と謝罪。

東山さんは「TOKIOは本当の弟以上の存在。僕自身も30年以上の付き合いですから。まさか山口がという感じで。特に彼は男気の強い、非常にいい男だと接していて感じていましたから、今回のことは嘘であればいいなとも思いました」と心境を吐露。「夢や希望を僕らは与える立場なんですけど、それを失望に変えてしまったのは大きな罪だと思うので、彼がこれからどうやって立ち直っていくのかなというのは、僕は見ていく責任があると思っています」と続けました。

また、TOKIOリーダーの城島茂くんが会見での山口くんのグループ復帰言及について「あり得ない」と断罪した件についても触れ、「戻る戻らないは別として、それはグループの中で話し合ってもらって」としつつ、「僕らは女性だったり弱い立場の人だったりまして未成年を守る立場にいるので、その立場の人間がお酒を飲んで自宅に呼んで。たぶんその子たちにとってはお兄さんもしくは父親と同じような存在で凄く信頼してたと思うんですね。その信頼していた人にわいせつな行為をされたというショックというのは図り知れないと思うんですね。本人はどんなに反省しても反省しきれないでしょうし、いくらお酒が入ってたとはいえその状況を作ったのは彼なので。ましてやお酒で入院していたということですから、そのへんの考え方の甘さというのを露呈してしまったなという感じがします」と厳しい言葉を放ちました。

最後に山口くんへのコメントを求められると、東山さんは「これだけ器用でいろんなことができて、いろんな人を幸せにしてきた人間がこの事件で失望に変えてしまったというのは本当に残念なんですね。彼がこれからどうやって生きていくのか、僕は見ていかないといけないなと感じています。ファンの方も、お世話になった方たちもたくさんいらっしゃるので。僕は突き放すというよりも、彼がどういうふうに人生をここから学んでいくのかというのを見ていきたいとは思っています」と語りました。

【関連記事】
TOKIO城島茂、山口達也の会見に落胆…TOKIO復帰言及は「謝罪の念があればまず言えない」
NEWS加藤シゲアキ、先輩・山口達也の不祥事にコメント「あんな情けない姿は見たくなかった」
TOKIO山口達也が号泣会見…芸能活動無期限謹慎、TOKIOメンバー4人も謝罪コメント発表
TOKIO国分太一、涙浮かべメンバーの不祥事を謝罪「どんな処罰でも自分たちは受けなきゃいけない」
伊野尾慧、TOKIO山口達也の書類送検についてコメント「ただただ驚いた」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング