日本臨床薬理学会が2日、嵐の二宮和也くんが主演しているTBS系日曜劇場「ブラックペアン」に登場したCRC(臨床研究コ−ディネ−タ−)の描写が実際の職務内容と大きく異なるとして、抗議文を発表しました。

日本臨床薬理学会がフェイスブックで発表した抗議文では、「CRCは医療機関の中にあって、責任医師等の指示の下に臨床研究を支援する職種のこと」をいい、「ブラックペアンにおいて登場する治験コーディネーターとは、まったく非なるもの」と指摘。

ドラマと現実との相違点について、製薬企業と契約するCRCは存在しないこと、CRCはスーツを着てかっこよくこなせる業務ではなく担当医師を高級レストランで接待するCRCは100%いないこと、患者さんへの負担軽減費300万円はあり得ず実際は7000円〜8000円であることなどを挙げ、「ドラマの演出上という言葉で片付けられないと私たちは考えます。日々、患者さんに相対しているCRC達が、医師達に高額の接待を行い、人によっては高額の負担軽減費を支払っていると誤解されることはCRCを認定している学会として残念でなりません」と抗議しています。




ネットの反応















【注目記事】
「嵐のワクワク学校2018」開催決定!助手は2年連続でSexy Zone
テレビ朝日系高校野球応援ソングの嵐新曲「夏疾風」CM動画公開
二宮和也主演「日曜劇場ブラックペアン」第2話視聴率発表

ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(Blu-ray初回限定盤) ■嵐関連ニューリリース
ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(BD初回盤)
ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(DVD初回盤)
ラストレシピ Blu-ray 豪華版 / DVD豪華版(二宮和也)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング