6月12日放送の「三宅健のラヂオ」(bayfm)で、King&Princeの話題が出ました。

リスナーから、「もしV6以外のジャニーズの方に1日だけなれるとしたらどのグループの誰になってどんなことをしてみたいですか?」とのメールが寄せられました。

三宅くんは「今だったらやっぱ旬だからキンプリかな。平野くんにしとこうか」と、King&Princeの平野紫耀くんの名前を挙げます。

そこから「いやいいよね何か、キンプリいいと思う」と、キンプリを褒め始める三宅くん。

「デビュー曲でいい曲だよな。『シンデレラガール』、本当にいい曲だと思う。今デビューしたてだけど、5年後、10年後って歌い続けていくわけじゃない。曲は育っていくわけだから、『幾つになってもボクはキミを守り続ける』って歌詞をさ、彼らが20代後半、30代になった時に歌ってるって、これまたいいよね〜。曲に年輪を感じさせる楽曲だよね」と絶賛です。

V6のデビュー曲は「MUSIC FOR THE PEOPLE」ですが、「俺たちはMusic For The People Dancin'って歌ってるじゃん。それはそれだけどさ、何かそこにロマンチックさはないじゃない」と思っている三宅くん。「やっぱすごいよあれは、いい歌詞なんだよ」と、改めてシンデレラガールの歌詞を褒め称えます。

「幾つになってもキミを守り続けるよっていうのはさ、10代のファンの方も、20代のファンの方も、30オーバーの方も、40オーバーの方も、皆様まるっと、幾つになってもキミを守り続けるよだから。自分たちもだけども、あなたたちが幾つになってもっていう意味でもありますから。いつまで経ってもファンの皆さまがシンデレラガールってことですよ」と、アイドルらしいキラキラした歌詞だと解釈し、「夢があるね〜」と感心する三宅くん。

最後には「こっからどうなっていくのか楽しみだね」と、キンプリの今後に期待していました。

【注目記事】
平野紫耀出演TBS連ドラ「花のち晴れ」BD&DVD予約受付開始
「FNSうたの夏まつり」7.25放送決定!第1弾出演者発表
「THE MUSIC DAY」出演アーティスト第2弾発表&ジャニーズ平成30年間メドレー決定


【早期購入特典あり】 シンデレラガール(初回限定盤A)(DVD付)【特典:A2サイズポスター(Aタイプ)付】

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング