9/3付の映画興行収入ランキングが発表されました。

先週に続き2週連続で1位に輝いたのは、木村拓哉くん&二宮和也くん共演映画「検察側の罪人」。木村拓哉くんは主人公のエリート検事・最上毅役。二宮和也くんは最上の教官時代の教え子で、彼を師と仰ぐ若手検事・沖野啓一郎役を演じています。週末2日間で動員28万4000人、興収3億3900万円を記録。累計動員は114万人、興収は14億円を突破しました。

2位には先週に続き「銀魂2 掟は破るためにこそある」がランクイン。週末2日間で動員25万6000人、興収3億0800万円記録し、累計動員は188万人、興収は24億円を超えました。

3位には身長1.5センチのヒーローを描いたマーベルスタジオ最新作「アントマン&ワスプ」が初登場でランクイン。土日2日間で動員23万9000人、興収3億2200万円を記録しました。

映画ランキング・映画興行収入 - 映画.com

【注目記事】
「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙2018」打ち上げパーティー開催決定
相葉雅紀主演「僕とシッポと神楽坂」小瀧望ら追加キャスト発表
9/7放送「ミュージックステーション」出演者発表

花より男子ファイナル プレミアム・エディション [Blu-ray] ■嵐関連ニューリリース
花より男子ファイナル プレミアム・エディション [Blu-ray]
ブラックペアン Blu-ray BOX / DVD-BOX

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング