9月17日(月)にテレビ朝日系放送された音楽特番『ミュージックステーション ウルトラFES 2018』の視聴率が明らかになりました。

第1部(12:00〜16:45)が7.2%、第2部(17:00〜19:00)が9.2%、第3部(19:00〜21:48)が14.9%でした。

「Mステ ウルトラFES」第3部で14・9% 民放各局恒例の大型音楽特番は日テレと同率トップ(スポニチアネックス)

今年の『ミュージックステーション ウルトラFES』は、“名曲だらけの踊る10時間生放送!”がテーマで、豪華アーティストによるライブパフォーマンスやスペシャル企画が昼12時〜夜9時48分まで約10時間に渡って生放送されました。

ジャニーズからはV6、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、King&Princeが出演したほか、『ジャニーズミュージカル』 (東山紀之・King & Prince・ジャニーズJr.)企画も披露されました。

【注目記事】
加藤シゲアキ主演「ゼロ 一獲千金ゲーム」最終回視聴率発表 : Jnews1
東山紀之、タキツバ解散&ジャニーズ社長就任説に言及

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング