King&Princeのコンサートツアー宮城公演が行われた9月22日、King&Princeの姿を見ようとファンが仙台駅のホームに殺到し、新幹線の遅延を生じさせていたことが明らかになりました。25日のフジ系「めざましテレビ」で報道がありました。

番組では、視聴者が撮影した事件当時の映像を報道。映像には、仙台駅に停車中の新幹線の窓に群がるKing&Princeのファンの人たちと思われる姿や、駅員が「黄色い線まで下がって下さい!」と注意する声などが映し出されていました。

今回のファンの行動は場合によっては罪に問われることもあるとのこと。番組に音声出演した弁護士は「今回のおそらくファンと思われる人たちの行為によって新幹線の運行が妨げられてはいますので、業務妨害罪が十分成立します。3年以下の懲役、または50万円以下の罰金という可能性があるわけです」と法的見解を述べていました。

JR東日本は今回の件に対し、「新幹線の発車は安全確認が最優先のため、危険を察知したことから発車が遅れてしまった」と説明しているとのことです。

ネットの反応










【注目記事】
出川哲朗、King & Princeを語る「6人中3人が…」
次回の「ミュージックステーション」情報
ジャニーズに新ユニット「5忍者(ゴニンジャ)」誕生

B07GC2J55M ■King&Prince関連ニューリリース
Memorial(初回限定盤A)(DVD付)
Memorial(初回限定盤B)(DVD付)
Memorial(通常盤)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング