9月24日のフジ系「痛快TVスカッとジャパン」に出演したHey!Say!JUMPの中島裕翔くんが、ドラマ「野ブタ。をプロデュース」の裏話を明かしました。

日テレ系で2005年に放送されヒットした連続ドラマ「野ブタ。をプロデュース」。

亀梨和也くんと山下智久くん、堀北真希さんらが出演した伝説的ドラマで、亀梨くんと山下くんのユニット“修二と彰”による「青春アミーゴ」もヒット曲に。

そんな豪華出演陣のなか、亀梨くん演じる修二の弟役として出演したのが中島裕翔くんです。

この日の「スカッと」でこの話題に触れると、司会の内村光良さんは「12歳で亀梨くんと共演したんだ!」と驚きました。

中島くんは「10歳から(ジャニーズに)入っていて」としたうえで、「このドラマは、亀梨くんが僕を『弟役に』ってオファーしてくださった」と明かしたのです。

当時12歳の中島くんを“是非弟役に”と当時19歳の亀梨くんが要望したのだそう。ヒットドラマへの大抜擢の真相についてスタジオは盛り上がっていました。


野ブタ。をプロデュース DVD-BOX


【注目記事】
伊野尾慧&戸塚祥太W主演「トーキョーエイリアンブラザーズ」BD&DVD予約受付開始
Hey!Say!JUMPがメンバーで食事会!「お寿司屋のカウンターに8人並んだ」
投票結果:Hey!Say!JUMPニューアルバム「SENSE or LOVE」収録曲人気1位は…

B07F697PGV ■Hey!Say!JUMP関連ニューリリース
SENSE or LOVE (初回限定盤) (CD+DVD)
SENSE or LOVE (通常盤/初回プレス)
SENSE or LOVE (通常盤)

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング