12月21日の文化放送「レコメン!アラシリミックス」にて嵐の相葉雅紀くんが、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧くんの行いに注意したことを明かしました。

リスナーから“後輩と食事に行ったエピソードについて教えてほしい”といったメッセージが寄せられると、相葉くんは「美味しそうに食べてくれるほうが、つまんなさそうに食べるよりも嬉しいですよね」とし、後輩が美味しく食べてくれればおごった甲斐があるというもの、というのです。

ところが、そんな相葉くんは「一番良くないのは、そのお店の人が気を遣って、メニューにないものを出してもらったのに、残しちゃう人」とし、良くない後輩の例を出してきました。

相葉くんはその後輩について「伊野尾だけどね。伊野尾」と実名を明かします。

伊野尾くんが相葉くんを怒らせた経緯はというと、相葉くんいわく「俺がハンバーグ好きなんですよ。(行ったお店が)焼肉屋さんだから、ハンバーグないじゃん?でも、(店員さんが)『相葉さん好きですよね』って気を遣ってくれて、僕の分と伊野尾の分と二つ、持ってきてくれて」とのこと。

焼肉屋さんの裏メニュー的な感じで、ハンバーグ屋さんとは趣向の異なる絶品ハンバーグを特別に作ってくれたのだそう。

ところが…

「『作ってきました』みたいな感じで出してくれて、『めっちゃ美味いっすね』って俺は食べてたんだけど、(伊野尾くんは)全然食わないで半分ぐらい残してるの。『待て、待て、待て』と。『新しいメニューを頼まないで、コレを食え』と。だから、教育してます」

伊野尾くんは焼肉屋さんのハンバーグに半分ほどしか手をつけなかったようです。

おそらく、伊野尾くんの言い分としては“よっしゃー、焼肉屋だから焼肉をたくさん食べるぞ〜!えっ、ハンバーグって嘘やん”といったところだと思われますが、店員さんが特別に作ってくれたものを残すのは「一番良くない」ので、二人そろって「美味しくいただきました」と相葉くんは語りました。

“お腹いっぱい”が理由ならまだしも、“ハンバーグはほどほどに焼肉を注文しようとする”という伊野尾くんの態度に相葉くんはお冠だったようです。

【注目記事】
「第69回NHK紅白歌合戦」大トリは嵐!ラストはサザン
城島茂、スゴいと思うジャニーズを明かす「従来の概念を覆した」
「好きなアーティストランキング2018」嵐が1位に返り咲き!ジャニーズ9組ランクイン

B07JG7G6SN ■嵐関連ニューリリース
黄色い涙 [Blu-ray]
検察側の罪人 Blu-ray 豪華版 / DVD豪華版
ブラックペアン Blu-ray BOX / DVD-BOX

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング