昨年大晦日に放送された「第69回NHK紅白歌合戦」の歌手別視聴率TOP10が発表されました。下記の通りです。

「第69回NHK紅白歌合戦」歌手別視聴率TOP10


1位:サザンオールスターズ 45.3%
「希望の轍」「勝手にシンドバッド」

2位:米津玄師 44.6%
「Lemon」

3位:松任谷由実 43.7%
「私が好きなユーミンのうた〜紅白スペシャル〜」

4位:星野源 43.4%
「アイデア」

5位:嵐 42.9%
「嵐×紅白スペシャルメドレー」

6位:TWICE 42.7%
「紅白メドレー2018」

7位:西野カナ 42.6%
「トリセツ」

8位:松田聖子 42.6%
「SEIKO DREAM MEDLEY 2018」

9位:AKB48 42.4%
「恋するフォーチュンクッキー」

10位:三山ひろし 42.3%
「いごっそ魂〜けん玉世界記録への道、再び〜」

ジャニーズからは嵐が42.9%で5位にランクインしました。 なお、番組の平均視聴率は東地区で第1部が37.7%、第2部が41.5%でした。

今年の紅白歌合戦のテーマは昨年に続き「夢を歌おう」で 総合司会はウッチャンナンチャンの内村光良さんと同局の桑子真帆アナウンサー。紅組司会は女優の広瀬すずさん、白組司会は嵐・櫻井翔くんが担当。

ジャニーズからは嵐、関ジャニ∞、Hey!Say!JUMP、Sexy Zone、King&Princeの5組が出演しました。

近年の紅白歌合戦視聴率(関東地区)


2018年:前半37.7%、後半41.5%(備考:司会 広瀬すず&櫻井翔/白組勝利)
2017年:前半35.8%、後半39.4%(備考:司会 有村架純&二宮和也/白組勝利)
2016年:前半35.1%、後半40.2%(備考:司会 有村架純&相葉雅紀/紅組勝利)
2015年:前半34.8%、後半39.2%(備考:司会 綾瀬はるか&井ノ原快彦/紅組勝利)
2014年:前半35.1%、後半44.2%(備考:司会 吉高由里子&嵐/白組勝利)
2013年:前半36.9%、後半44.5%(備考:司会 綾瀬はるか&嵐/白組勝利)
2012年:前半33.2%、後半42.5%(備考:司会 堀北真希&嵐/白組勝利)
2011年:前半35.2%、後半41.6%(備考:司会 井上真央&嵐/紅組勝利)
2010年:前半35.7%、後半41.7%(備考:司会 松下奈緒&嵐/白組勝利)
2009年:前半37.1%、後半40.8%(備考:司会 仲間由紀恵&中居正広/白組勝利)
2008年:前半35.7%、後半42.1%(備考:司会 仲間由紀恵&中居正広/白組勝利)
2007年:前半32.8%、後半39.5%(備考:司会 中居正広&笑福亭鶴瓶/白組勝利)
2006年:前半30.6%、後半39.8%(備考:司会 仲間由紀恵&中居正広/白組勝利)
2005年:前半35.4%、後半42.9%(備考:司会 仲間由紀恵&山本耕史/白組勝利)


【注目記事】
「ジャニーズカウントダウン」が歴代最高の視聴率を記録!
キンプリ ファンを感動させた紅白本番ステージでの粋な計らい
「好きなアーティストランキング2018」嵐が1位に返り咲き!ジャニーズ9組ランクイン

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング