1月8日の文化放送「KちゃんNEWS」にて、NEWSの小山慶一郎くんと増田貴久くんによる不可解な一幕がありました。

この日、増田くんをゲストに迎えた小山くんは「東京ドーム終わりました。終わりまして。楽しかったですね。ここから我々は『W』に向かって。アルバム作成していくわけですけど」と切り出したのです。

NEWSの東京ドーム公演は前日7日に幕を閉じており、番組は事前収録であるため、オンエア日の状況を踏まえたテイでの発言。

増田くんも「『WORLDISTA(ワールディスタ)』ですよ。発表されましたね。『WORLDISTA』という。『EPCOTIA』の次は、『WORLDISTA』」と続けました。

しかし、NEWSの最新情報を追っている方ならお分かりのように、7日の東京ドームのオーラスでもアルバムの発表はなかったのです(1月9日時点でも同様に公式では未発表)。

ところが、小山くんは「『NEVERLAND』、『EPCOTIA』、『WORLDISTA』。これは本当に、ネーミング考えるの頑張ってんな」とし、ここ最近のアルバムタイトルの頭文字が「N」「E」「W」であることから『EPCOTIA』の次の次は「S」で始まるタイトルであることまで示唆しています。

増田くんは「だから、『S』は『SHIGE(シゲ)』だよね」とボケてみせましたが、あたかも既に公式発表があったかのように新アルバムについて語る二人に、リスナーは困惑するばかり。

小山くんが「楽しみですね。曲もちょっとずつ上がってきてますから。レコーディングもやってますからね。是非楽しみにしてほしいなと思います」と宣言し、このくだりは幕を閉じました。

インターネット上では、この突然の発言にファンの間で衝撃が走ったようで、「いつの間にワールディスタ発表されたことになってたの!?」、「あっさり発表?((困惑」といった反応のほか、“発表後にオンエアする予定だった番組が手違いで先に放送された?”、“番組収録時点では東京ドームのオーラスで発表する予定だったのが、何らかの事情で延期になった?”といった指摘が相次いだのです。

NEWSの新アルバムとされる「WORLDISTA」は、1月9日現在で公式発表はありませんが、ラジオ収録の時点で新アルバム制作が動き出していたことは確かであるといえます。

【注目記事】
ヒカキン、Mステで共演した嵐・NEWS・Hey!Say!JUMPについて語る
「NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE-」1.6東京ドーム公演レポ・セトリまとめ
1/16発売「TV LIFE Premium VOL.27」表紙&巻頭はNEWS

B07KS48BPR ■NEWS関連ニューリリース
ゼロ 一獲千金ゲーム Blu-ray BOX
ゼロ 一獲千金ゲーム DVD-BOX

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング