2020年12月31日をもってグループ活動を休止することを発表した嵐が1月31日、フジテレビ系のレギュラー番組「VS嵐」に出演し視聴者に向けてメッセージを送りました。

番組冒頭に嵐メンバー5人が横一列になって登場。中央の櫻井翔くんが「先日発表しました通り嵐は2020年12月31日をもって活動休止することになりました」と報告。大野智くんは「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい」と頭を下げて謝罪し、「これからの時間も僕ら頑張ってる姿を見せていきたいと思っております」と話しました。

メンバーの全メッセージは下記の通りです。

全員「『VS嵐』をご覧の皆様、こんばんは!嵐です!」

櫻井「先日発表しました通り嵐は2020年12月31日をもって活動休止することとなりました」

大野「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい。ただこれからの時間もですね、僕ら頑張ってる姿を見せていきたいと思っております」

櫻井「相葉さん、『VS嵐』これからもたくさんのゲストの方に来ていただきたいですよね」

相葉「そうですね。『VS嵐』に関して言うと、僕今ババ抜きの最弱王なんで、これちょっと返上したいですね」

松本「まだ半年くらいは無いんじゃないですか?早くオファーしたほうがいいよ」

相葉「いろんな人達に?そうだよね。いろんな人達に来ていただいてババ抜き大会開催したいんで、お願いしますね!」

二宮「ババ抜き大会になっちゃった…あれ大会じゃないし(笑)」

松本「400回ですか?近々迎えますし、本当にたくさんの方に今まで来ていただきましたけれども、これからも僕らがなかなか会えない人だったりとかいろんな人に来てもらって、ゲームをやりながら皆で楽しく過ごしていけたらと思ってます。今後共よろしくお願いします!」

二宮「いろんな所で残り2年って言ってますけど、やっぱりそこに甘えちゃいけないと思う。1年半で(番組が)終わっちゃう可能性あるから」

櫻井「それもそうだ(笑)」

二宮「終わらないようにね、ちゃんと皆さん最後まで走りきりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いします」

櫻井「これからもゲストの皆さん、そして視聴者のみなさんが楽しく、明るく感じられるような番組を我々も楽しく・明るく作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。では最後に大野さん、一言お願いします!」

大野「それでは『VS嵐』…」

全員「スタート!」

【注目記事】
「VS嵐」テレビ欄に隠された縦読みメッセージが話題に「泣ける」「感動」
嵐が東京フィルハーモニー交響楽団とコラボ決定
嵐・大野、初めて好きになった芸能人と繋げてくれた相葉雅紀に感謝「マジで頭上がんないです」

facebook このエントリーをはてなブックマークに追加  
ジャニーズブログランキング 人気ブログランキング